通訳ガイドアイリスのつれづれ日記 Diary of Iris, a tour guide (E/J) in Kyoto

Iris, a Kyotoite and licensed tour guide writes on the charms of Kyoto and Japan. 京都在住の通訳案内士アイリスが京都の魅力や旅の出会いをお伝えします。

Kawai Kanjiro's House, where you can feel the great potter's aesthetic sense, near Kiyomizu Temple, Kyoto.河井寛次郎記念館、素晴らしい美意識とほっこり出来る空間にうっとり。

I finally had an opportunity to visit Kawai Kanjiro's House, the museum of displaying Kanjiro's art works.

I wrote 'finally', because the museum was near my elementary school, but I haven't visited there until the day.

I should have come earlier, so sootheing, and relieved, just like an oasis in the streets.

懐かしいわあ、実はこのあたりアイリスの育った小学校が近いんですよ。

河井寛次郎記念館に初めて訪問させて頂きました。

昭和の雰囲気の懐かしいような小道を入って。

The entrance of Kawai Kanjiro's House, former residence of Kanjiro Kawai, the great potter, and other arts.



お家の中は河井寛次郎さん自身の設計やアイデアがいっぱい。

What a beautiful famers' house style living room. Mr. Kawai's idea are seen a lot in his home,

one of it is the flexible hanger to make the tea kettle up and down above the charcoal brazier.

ノスタルジックな素敵な居間。鉄瓶は自由に高さや左右に動かせるそうです。



中庭の石の玉。その日の気分で一番心地よい所に動かしておられたそうです。

良い場所にありますね。

This is the garden in the house.

Mr. Kawai loved to move and find the best place for the stone sphere.

What a artistic routine!



素焼き窯がこちら。

The bisques were baked in this kiln.



'Noborigama' elevated kiln has been preserved in a very good condition.

After glazed, the pottery were baked in the kiln for 2 days at about 1,350 degree celcius.

About 2,000 bundles of firewood were used each time,

no wonder potters had to move to the suburb Kyoto for solving the smoke problems in 1970s.





美しいお茶碗。
Beautiful Matcha tea bowl.



このうさちゃんたちは2階におられましたよ。



友情出演は宮島のシカオさん、
砂浜と青い海に立って、良い感じですね。

  1. 2016/06/18(土) 15:46:53|
  2. museums and galleries 美術館とギャラリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嵐山天龍寺、竹林のお手入れと四季いつでも美しい曹源池。Bumboo field maintenance and beautiful pond garden of Tenryu-ji Zen temple.友情出演宇治市縣神社よりペペ君の後ろ姿。

天龍寺北口の手前は、

ほっと休憩所に座って、

竹林の緑を眺められる所ですね。

この日は庭師さんがメンテをしておられたようです。



曹源池の端のアイリスもええ具合やわあ。



1日中雨のお天気でも、

お庭の緑が映えてキレイですよ、

とお客様に申しあげるのは、本当の思いですね。



お庭繋がりで、金閣寺に近づいた白砂の所。

結構急ぎ足な亀さん、見えはる?



初登場、宇治の縣神社の境内を守っているペペ君。

ちゃんとご挨拶に来て下さったのですが、

スマホ取り出すタイミングで、

「アイリスさん、お写真は三顧の礼でね。」

とすたすた。

「そうですね。何事にも礼を尽くしませんと。」



「アタシはストレッチが大好き。

お写真も撮られてなんぼ。」

「いつもありがとう、モンキーパークのサル美ちゃん。」

  1. 2016/06/08(水) 16:57:51|
  2. 京 Kyoto city west
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)

Author:アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)
Welcome to the blog of Iris, a national-licenced tour guide (English) living and working in Kyoto.
I hope you enjoy my 'World Heritage Sites' visiting, Yoga practicing, Flower arrangements and encountering the animals in this blog.
My self-introduction is in Hi from Iris!.
Have a nice and happy trip to Japan!

こんにちは!アイリスです。
2006年4月より通訳案内士として京都、奈良、大阪など訪日外国人のお客様のご案内をしています。
お仕事中にほのぼの、嬉しく感じた事、下見やプライベートの旅行などで、ステキやわあ、と思った事、癒しの友情出演の動物達など「つれづれに」ブログにご紹介していきますね。
追記:
2017年4月より学生として言語コミュニケーションの勉強をしています。その為お仕事は休業していますが、京都での良いトコ、素敵な出来事をお伝え致しますね。

皆様今日も健やかに、安全にお過ごしください!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索