通訳ガイドアイリスのつれづれ日記 Diary of Iris, a tour guide (E/J) in Kyoto

Iris, a Kyotoite and licensed tour guide writes on the charms of Kyoto and Japan. 京都在住の通訳案内士アイリスが京都の魅力や旅の出会いをお伝えします。

柳生の里、剣豪のロマンと日本の原風景がここに!Yagyu, where you can feel the masters of swordsmanship in Samurai times and original sceneries of Japan.

What a big rock cut clearly into two!

It is said that Munetoshi Yagyu, the feudal lord of Yagyu clan, and who was excellent in swordsmanship about 400 years ago, had a duel with 'Tengu', a mythical creature of part human and part bird, adept at swordplay.

想像以上に大きな岩が真っ二つ。

ぜいぜい言いながら上りましたが、その甲斐ありでした。

とても神秘的な空間、天狗さんと石舟斎さんが剣を合わせたのが本当にように思えます。

実はこの手前が素晴らしい岩のご神体の神社さんです。

神様に敬意を払ってお写真無しですが、

心洗われる思いでした。オススメです。





旧柳生藩家老屋敷は170年ほど前の家老さんのご自宅、

昭和に入ってからは作家の山岡荘八さんがドラマの想をここで練られたそうですよ。

そういえば子供の頃の大河ドラマ「春の坂道」という柳生十兵衛さんのドラマを、

ポスターで思い出しました。

こちらには柳生観光協会さんの案内所があり、

マップや色々お教え頂けます。



素敵なお庭をほっと拝見。

近鉄奈良駅からバスに揺られて50分。

何とこのお時間、私だけのお屋敷ゆったりタイム。



掛け軸の「平常心」で本番を乗り切りたいものです。



こちらは正木坂剣禅道場。

このお時間はお稽古が無かったようですが、

柳生新陰流が誕生したこの地で、無刀取りが息づいている神聖な道場ですね。



神護山 芳徳禅寺のアプローチはこんなに素敵!

京都での雑踏ひしめくお寺の境内とは全く違う、そのまま残しておきたい風景です。



右側の資料館から入り、本堂もお参り。

資料館では1562年に誕生した無刀取り、柳生新陰流の他の流派との違い、

「勝たず、斬らず、取らず、取らせず」のスピリッツを感じる袋竹刀を拝見。

お稽古中に、けがをさせない、けがが少ないように、革袋で竹の刀を包んであるのですね。



本堂にてお参りのあと、柳生一族さんに敬意を表して柳生家の墓地へお参り。

墓地に上がる手前のアプローチも素敵。

なかなか奈良中心部でお聞きしても「あまり知らないんですぅ。」という柳生の里。

このまま美しい古き良き日本の風景のままでいて欲しいなあ、と思いました。

  1. 2016/04/28(木) 10:54:15|
  2. 奈良 nara
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州での大きな地震災害、謹んでお見舞い申し上げます。Hoping the quick and stable recovery from the earthquake centering Kumamoto, Kyushu.

この度の熊本を中心とした地震で、被災されました方々、ご家族の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

被災地が一日も早く復興され、過ごしやすくなりますように、心よりお祈り申し上げます。

皆様もどうぞご無事で、安全にお過ごしくださいませね。

高校時代にお世話になったアメリカの同学年の妹さんから、「大丈夫?」とフェイスブックのメッセージが。
じ~んとありがたい事です。

地震の前の週に訪問した都井岬のお馬たち。
健やかに過ごしておられますように。






  1. 2016/04/28(木) 10:07:20|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南国宮崎にてモアイ像さんに遭遇!Moai statues standing in Miyazaki.

あれ、ここはどこ?

と思われるかも知れませんね。

この巨人さん達に近づいてみましょう。

Where is this? Why 'Moai'?
Yes, the statues are standing in Miyazaki prefecture.



宮崎の海を背に7体のモアイ像さん達。

あら、謎とロマンを感じた熟女が混じってますね。

日本のモアイ修復チームが、

1992年から3年かけて倒れていた15体のモアイを立ち上げた奉仕と友情に対し、

イースター島の皆さんが、

世界で唯一、1回だけ日本で復元する事を、認めて下さったそうです。

In the brochure, it says the people of Easter Island permitted only one time, and only in this place, to restore Moai statues.



身近に感じますね。
You can feel them so close.



友情出演はモアイ岬在住ロバ美さんとジャージーウシ実さんとウシ照さん。



つい先日、大阪城にてスマホさんがまさかのフリーズ。
そんな時に限って、緊急な連絡が必要になって。

何年もお財布で待機していた電話カードが役に立ってくれました。
公衆電話さんも、近くにいてくれて良かったです。

そんな訳で、助っ人スマホさんに何とか
頑張ってもらい、
何とか更新!

そう言えば、アイリス20代の添乗の頃は、

お約束の時間は絶対だったわぁ、

など思います。
  1. 2016/04/09(土) 12:29:12|
  2. 宮崎 Miyazaki
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Enjoy pink cherry blossoms in full bloom! Exciting sounds of 'TAIKO drums '. 二条城前の堀川で勇ましい太鼓さんの音に遭遇!

ほんま、お花見の方、観光の方ですごい人出でしたね。

二条城前でバスから降りると、とことんとんと勇ましい太鼓の音。



先日アップした龍安寺の同じ桜さんも、よう咲いたはります。



龍安寺の鏡容池はほんまに平和を感じるお庭ですね。



今日の友情出演は金閣のシロサギさん。

手頃なサイズの鯉さんを探してる?



清水の二年坂の招きワンちゃん。

その存在だけで、可愛いわあ!



皆様、どうぞお元気にお過ごしください。
  1. 2016/04/03(日) 19:54:17|
  2. 花 flower
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都駅八条口の改装工事、快適になりますように。Chaos before the renovation done at Hachijo Entrance/Exit of Kyoto Sta.

Hachijo -guchi exit of Kyoto Sta. has been changing a lot.
I came earlier before meeting my clients here.

Let'see, reserved vehicles area is here,,,. Looks like not many car can fit.



The city buses going to Fushimi Inari shinto shrine now has a bus stop at F1.



Take a little break at Caffe Ciao Presso, one of my favorite cozy cafe before work.

Look at this lovely Maiko-lady.



This is another my favorite, weeping branches styled cherry blossoms at the Rock Garden Temple.

It stands just next to the entrance to the Rock garden.



本日の友情出演、アヴィニョン特派員より、
箕面温泉スパーガーデンご所属、
6才のゆず嬢。

「ご出演ありがとうございます。
お馬さんもアイリスのfavoriteですよ。」

  1. 2016/04/01(金) 17:17:27|
  2. 京 Kyoto city south
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)

Author:アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)
Welcome to the blog of Iris, a national-licenced tour guide (English) living and working in Kyoto.
I hope you enjoy my 'World Heritage Sites' visiting, Yoga practicing, Flower arrangements and encountering the animals in this blog.
My self-introduction is in Hi from Iris!.
I started my student's life in a graduate school from April 2017, majoring interpersonal communication and linguistics. I hope to keep sending useful information for guiding Kyoto with lovely animals.
Have a nice and happy trip to Japan!

こんにちは!アイリスです。
2006年4月より通訳案内士として京都、奈良、大阪など訪日外国人のお客様のご案内をしています。
お仕事中にほのぼの、嬉しく感じた事、下見やプライベートの旅行などで、ステキやわあ、と思った事、癒しの友情出演の動物達など「つれづれに」ブログにご紹介していきますね。
追記:
2017年4月より学生として言語コミュニケーションの勉強をしています。その為お仕事は休業していますが、京都での良いトコ、素敵な出来事をお伝え致しますね。

皆様今日も健やかに、安全にお過ごしください!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索