通訳ガイドアイリスのつれづれ日記 Diary of Iris, a tour guide (E/J) in Kyoto

Iris, a Kyotoite and licensed tour guide writes on the charms of Kyoto and Japan. 京都在住の通訳案内士アイリスが京都の魅力や旅の出会いをお伝えします。

明けましておめでとうございます。平和で穏やかな一年になりますように。I hope new year 2015 will be happy and peaceful to everyone.

皆様 素敵なお正月をお迎えでしょうか?三が日は寒さ厳しいようですが、どうぞ温かくなさってくださいね。

お若い友人タヌ子さんはシェリーメイさんに着物を作ってあげたようです。
アイリスも今年はもっと国民衣装を着て接客させて頂けるといいな、と思っています。
それから、拙ブログからちょこっと自分のガイドのお仕事を振り返ってみたいな、と思っています。
新年もどうぞよろしくお願い致します。

Hi everyone. Are you having good times with your families?

大晦日の哲学の道の南端、いつものようににゃんこさんがまったりお昼寝など楽しんでおられましたよ。
「新年もどうぞよろしくね。」
Lovely and friendly cats living in the south edge of so-called 'Philosophers' Path'.



すごい!雪景色の哲学の道。元旦にふさわしい白さですね。Wow, snowy New Year's Day.
  1. 2014/12/31(水) 22:52:36|
  2. 新年のご挨拶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Fantastic illumination of Kobe Port area.神戸港の夜景、うっとりやわあ!

クリスマスの神戸中突提、夕方には日本丸が出港し、旅情気分いっぱいです。
プライベートで来ましたが、来年のお客様の寄港をちょこっとご確認。

六甲山からの夜景も美しいそうですが、港からずっと続くイルミネーション。きれいやわあ!



中華街もランタンでお客様をもてなしておられました。



皆様 この一年、アイリス日記を見て下さって本当にありがとうございました。
せわしない年の瀬ですが 、安全に、お健やかにお過ごしください。
  1. 2014/12/29(月) 11:48:51|
  2. 兵庫 Hyogo (kobe)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都市名勝 大橋家庭園(苔涼庭) 奥ゆかしい水琴窟の水音 Oh-hashi-ke's garden, famous for having Suikin-kutu, the washbasin devices to make sounds of dropping water.

お客様のリクエストにズバリお応えになるガイドさんの下見に同行させて頂き、いつも感謝いっぱいです。

伏見稲荷の石の鳥居から徒歩すぐ、京都最古の水琴窟を備えた鮮魚の卸売の大きなお商売をしておられた大橋家のお庭です。
こちらは入らせて頂いてすぐの一つ目の水琴窟。お庭に外来種の苔とか持ち込まぬよう、靴から専用のスリッパに履き替えて散策致します。お水をつくばいの周りに振りかけると、まあなんて素敵な水音。
Oh-hashi Family's garden is near Fushimi Inari Shinto Shrine. It was the garden of a successful fish wholeseller, and is famous for having Kyoro's oldest 'Suikin-kutsu', a sound device to enjoy the reflection of the used water dropping from the washbasin to the bottom of upside vase. The sound is so subtle, elegant, and sootheing!

ご当主自らご案内下さり、誠にありがとうございました。ひいおじい様の初代仁兵衛さんが、ずいぶん灯篭がお好きだったそうで、造園された小川治兵衛から多すぎる、と言われたようですよ。拝見するとお庭に種々灯篭がマッチしています。

庭園の背景は閑静な住宅街。実際にお住まいのお家のお庭ですので、事前にお願いの上、感謝と節度が必要ですね。The 4th generation's families live and maintain this beautiful garden. You need to make reservation, and keep quiet, enjoy the sense of fun of Mr. Ohashi and Mr. Ogawa Jihei, the famous garden designer 100 years ago.
  1. 2014/12/20(土) 09:04:12|
  2. 京 Fushimi, Kyoto
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台湾の新デートスポット 猫村。 'Cat village', where you can meet friendly cats in Taiwan.

ネコ好きの方にぴったりですね。地元の方々が地域のネコを大切にしておられ、見事に観光スポットとして、猫ちゃんとカフェやネコグッズでおもてなしして栄えておられます。
駅のスタンプ台で直ぐにお出迎え。

この方はお土産屋さんの看板ニャンコ。ハロゲンヒーターの心地よさにうっとり中です。

ニャンコ顔のパイナップルケーキとコーヒーで素敵なお休憩。

  1. 2014/12/19(金) 18:50:52|
  2. Taiwan 台湾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暖かな台湾の思い出、日月潭文武廟 The Wen-Wu Temple by Sun Moon Lake、Taiwan..

大変な寒波、皆様温かくお過ごしでしょうか?アイリス温暖な台湾から帰国し、体感温度2,3度かと思われる中嗚呼、また知恵熱の危機!でも今日だったら雪の金閣に遭遇していたかも知れませんね。美しい金閣の姿、拝見したかったです。
秋のシーズンのご褒美、台湾では台湾新幹線あり、景勝地日月潭で湖の散歩、そしてこんな美しいお寺に参拝致しました。

南国の感じがしますね。他にも美しいお花がいっぱいでしたよ。

このリンリンお鈴のようなものは、日本での絵馬のようなもので、日本の神社につるしてあるのをみて台湾でも奉納する事になりました、と日本人ツアーを率いる誠に流暢な日本語ガイドさんの話しを漏れ聞きました。



可愛いジャイアント狛犬さん。

こちらは台北から普通電車で1時間。今話題のデートスポット猫村さんぽです。
  1. 2014/12/18(木) 20:59:43|
  2. Taiwan 台湾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイリスのお好み散歩道 One of my favorite paths in Kyoto, Okazaki shrine, cemetaries, pagoda and Shinnyo-doh temple.

再来日されたお客様と歩きたいなあ、と思う散歩道をお伝えしますね。

ドングリもいっぱい、奈良の鹿さんがこちらを訪問されたら喜ばれるだろうなあ、としばし妄想!
Okazaki Jinja Shinto Shrine is the start to the nice cemetary walking.

It is the memorial tower of one of the most powerful shogun's wife called O-go.

Unique Afro-haired Boddhisattva. It is said this deity's curly hair became so big because of the long studying and meditaion to save all the living things.

Climbing up the hill to the three-storied pagoda on top.

Magnificent view from the top.

The finale of this beautiful walking is Shinnyo-doh Buddhist temple, which is famous for its maple leaves in autumn.
  1. 2014/12/09(火) 16:39:38|
  2. Off the Beaten Track
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Autumn foliage 2014 in Nara and Kyoto.

Great Image of Buddha Hall.

Ryoan-ji 'Rock garden' Buddhist temple.

Fushimi Momoyama Castle, it used to be the landmark of a popular amusement park for the kids of Kyoto.


  1. 2014/12/02(火) 15:05:26|
  2. 花 flower
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)

Author:アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)
Welcome to the blog of Iris, a national-licenced tour guide (English) living and working in Kyoto.
I hope you enjoy my 'World Heritage Sites' visiting, Yoga practicing, Flower arrangements and encountering the animals in this blog.
My self-introduction is in Hi from Iris!.
I started my student's life in a graduate school from April 2017, majoring interpersonal communication and linguistics. I hope to keep sending useful information for guiding Kyoto with lovely animals.
Have a nice and happy trip to Japan!

こんにちは!アイリスです。
2006年4月より通訳案内士として京都、奈良、大阪など訪日外国人のお客様のご案内をしています。
お仕事中にほのぼの、嬉しく感じた事、下見やプライベートの旅行などで、ステキやわあ、と思った事、癒しの友情出演の動物達など「つれづれに」ブログにご紹介していきますね。
追記:
2017年4月より学生として言語コミュニケーションの勉強をしています。その為お仕事は休業していますが、京都での良いトコ、素敵な出来事をお伝え致しますね。

皆様今日も健やかに、安全にお過ごしください!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索