通訳ガイドアイリスのつれづれ日記 Diary of Iris, a tour guide (E/J) in Kyoto

Iris, a Kyotoite and licensed tour guide writes on the charms of Kyoto and Japan. 京都在住の通訳案内士アイリスが京都の魅力や旅の出会いをお伝えします。

龍安寺門前の自動販売機でくすっ!A ladle used in Tea ceremony is in the high -tech drinks vending machine at the Rock Garden Temple.

龍安寺の駐車場からお寺に進む所でふと気づきましたよ。さすがお茶に通じた禅のお寺。

仏様の花、蓮の大輪が咲いていました。

お帰り道の時間調整も兼ねて祇園白川の散策も良いですね。今日の友情出演は白川にゃんこさん。
  1. 2014/08/30(土) 17:19:23|
  2. 京 Kyoto city west
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Figures, one of Japan's subculture displayed at Kyoto Sta. 京都駅にて、海洋堂さんのジオラマミュージアム

ああ、即時性全くないアイリスblog。観に行きたいと思いつつ、アップも遅れましたが、どなたか行かれましたか?




お若い友人タヌ子さんがぬいぐるみの着せ替えでこのお二人の衣装を見かけたそうで、色々なバリエーションがポップカルチャーとしてあるのですね。
戦国武将の真田幸村さまがこんなに跳び跳ねるとは。
この頃若いお客様で、フィギュア、マンガ、ジブリなどを見たい方多く、この方面も勉強したいです。

  1. 2014/08/29(金) 21:38:09|
  2. Arts 芸術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

通訳案内士国家試験を受験の皆さん、頑張って!懐かしい京都迎賓館へ。Visiting Kyoto State Guest House.

明日2014年8月24日は国家試験の筆記試験とJNTOのホームページで拝見しました。今年受験の皆様、天候不順な暑い日ですが、どうぞお気をつけてベストを尽くして下さいね!アイリス心より応援しています。

京都迎賓館は私にとって「夢をあきらめない、努力無しには前進はない。もう一度だけ国家試験に全力で立ち向かおう」と誓いをたてた大切な場所なんですよ。
思えば何度も1次試験に到達せず、あきらめていた私が京都迎賓館のこけら落としのASEMアジアヨーロッパ外務大臣さんのお集まりの席で京都府ボランティアを務めた時に、プロの通訳案内士さんのキラキラしたお働きに大いに感銘を受け、絶対頑張ろう、今まで勉強してきた分を価値あるものにしよう、と誓いを立て本当に最後と決めた試験に臨んだのが2005年でした。不器用すぎる女の半生ですが、少しずつ頑張ること、大切ですね。

日本の伝統工芸クラフトマンの粋が集まった京都迎賓館。Kyoto State Guest House is the gathering of the excellent traditional craftmen's works using top-quality materials..This is Juraku-no-Ma Lobby.

大宴会場には愛宕山と比叡山が西東に。At the Yubae-no-Ma, Large Conference Room. Large tapestries are hung on the east (Mt. Hiei) and west (Mt. Atago) walls. These two mountains are both sacred mountains in the east and west of Kyoto capital.

舞台には故江里佐代子さんの截金(きりかね)の舞台扉。The stage doors decorated by cut gold leafing. In the Banquet Hall called Fuji-no-Ma.


Kiri-no-Ma is the Japanese-style Banquet Room. Kyoto-style cuisines are enjoyed on the twelve-meter-long lacquered table.桐の間の全長12mの座卓。京料理のおもてなしですね。



和舟(わせん) ブータンの国王夫妻が京都にハネムーンで来られた時にも舟遊びされたそうですよ。ご滞在中アイリス雨降る三十三間堂の前でお車に手を振った事を覚えております。
Overseas VIP guests can enjoy to cruise the pond in the guest house by a Japanese traditional boat.
  1. 2014/08/23(土) 14:30:14|
  2. 国家試験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信州野沢温泉のお猿さんバス!Nozawa-Onsen in Nagano, nice summer resorts and the departure to the Snow Monkey Park in winter.

夏の避暑旅行にて、雪の季節のお猿さんツアーバスを発見。地元の方にお聞きすると、冬はオーストラリア人さんはじめ外国人の方いっぱいだそうです。どうりでラーメン屋さんやレストランに英語表記多いですし、素敵なバーもありますね。旅館さんはB&Bに対応しておられる所も多いそうです。ぶーらぶら、野沢温泉は素敵な散歩道もあり、温泉も効きますわあ。
Nozawa Onsen is a famous hot spring resort in Nagano, and is in convenient place to visit the famous and lovely snow monkeys in Yudanaka.
People are friendly to welcome non-Japanese visitors, a lot of signboards and explanation in English.



Local 'Doh-so-jin' deities in front of each house.

お猿さんも可愛いですが、丸池のミニチュアの親子さんは如何?Monkeys are lovely, but how about mom and baby miniature horses in Maruike area.

万座温泉のウサギさん、命名アイラインちゃんもこの可愛いさ。Rabbits are cute, too in Manza, Gumma pref.
  1. 2014/08/21(木) 14:41:19|
  2. 長野 Nagano Pref.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京の七夕 日本最初のチンチン電車のミニチュアさん。Lovely miniature streetcar displayed at 'Kyo-no-Tanabata' (=Kyoto's Star Festival) event.


台風一過、安全にお過ごしでしたか?災害にあわれた地も多く、お見舞い申し上げます。

京都でも色んな行事が取り止めになったりしましたが、最終日の京の七夕は沢山の人出で光のファンタジーが楽しめました。
会場に来たものの人が多くて天の川はお外より見学、上流まで来てやっと堀川に降りられました。なんと日本最初のチンチン電車の模型さんが走ってますよ。昭和36年まで頑張っておられたのですね。

夏のフィナーレを飾る大文字送り火ももうすぐですね。京都ホテルオークラさんのロビーにて。
  1. 2014/08/12(火) 12:34:53|
  2. 行事 events
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祇園祭りの感動:町衆の心意気!150年ぶりの見事な大船鉾。The best memory of Gion Festival 2014, the restored 'Oh-fune Boko', =Big Boat festive float, for the first time in 150 years.

早くも8月に入ってしまいアヴィ特派員から頂いてた後祭巡行中の見事な大船鉾のお写真をどうしよう!と思っていましたが、京の七月の素晴らしい思い出にアップさせて頂く事に。
In Kyoto, the whole July is the festival or shinto ritual month, and from this year 2014, festive floats parades was returned to the original two days, the 17th and the 24th. One of the biggest news was the restoration of 'Oh-fune boko', the boat-shaped festive float for the first time in 150 years, at the last Samurai times.
Look at the huge float to ward off evil spirits!
暑さ厳しいですが、京都駅からの京都市バスの中は可愛いお子さん方のお声がいっぱいですね。皆様水分補給に注意なさって素敵な夏をお過ごしください。

アイリスその後の花笠巡行で祇園のきれいどころさんをお客様とみていましたよ。暑さでくらくら、お写真は撮れずごめんなさい。
京の七月は前祭り(さきまつり)、後祭(あとまつり)に49年ぶりに本来の日時に戻り、この見事な大船鉾が幕末の焼失から150年ぶりによみがえったのですね。
長年の町衆さんの復興にかける思い、宵山などにお出かけになった方々もジーンと熱い思いがおありだったようです。
1000年以上続く祇園祭。そのエネルギーは素晴らしいですね。
  1. 2014/08/02(土) 07:54:01|
  2. 行事 events
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)

Author:アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)
Welcome to the blog of Iris, a national-licenced tour guide (English) living and working in Kyoto.
I hope you enjoy my 'World Heritage Sites' visiting, Yoga practicing, Flower arrangements and encountering the animals in this blog.
My self-introduction is in Hi from Iris!.
I started my student's life in a graduate school from April 2017, majoring interpersonal communication and linguistics. I hope to keep sending useful information for guiding Kyoto with lovely animals.
Have a nice and happy trip to Japan!

こんにちは!アイリスです。
2006年4月より通訳案内士として京都、奈良、大阪など訪日外国人のお客様のご案内をしています。
お仕事中にほのぼの、嬉しく感じた事、下見やプライベートの旅行などで、ステキやわあ、と思った事、癒しの友情出演の動物達など「つれづれに」ブログにご紹介していきますね。
追記:
2017年4月より学生として言語コミュニケーションの勉強をしています。その為お仕事は休業していますが、京都での良いトコ、素敵な出来事をお伝え致しますね。

皆様今日も健やかに、安全にお過ごしください!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索