通訳ガイドアイリスのつれづれ日記 Diary of Iris, a tour guide (E/J) in Kyoto

Iris, a Kyotoite and licensed tour guide writes on the charms of Kyoto and Japan. 京都在住の通訳案内士アイリスが京都の魅力や旅の出会いをお伝えします。

師走押し迫り、せわしなおすなあ!The preparation for welcoming the New Year! Busiest time for Japanese people.

Our New Year Holiday is like the Christmas holiday in the Western countries.
This is our traditional new year celebration ornaments called 'Kadomatu' at the Kyoto bullet train station.
大きい門松、京都駅の新幹線八条口にど~んと新年のお仕度完了。

"Hi, Auntie Iris. Did you finish all clean-up your house?" Oh, no. I haven't.
可愛い子鹿さんにそーっとドングリのお歳暮。地面に置いて差し上げました。秋にアヴィニオン氏と自宅近くの山で摘みましたよ。

"Hey, you want to clean me now? Yes, you may." Thank you, goo-goo. Because this is the year-end.
毛皮輝くグーグー義弟さん、年末だからコロコロもしてあげましょう。
皆様お忙しい時ですが、お身体大切に、良いお年をお迎え下さい。今年も大変お世話になりました。ブログ見て下さって本当にありがとうございました。
  1. 2013/12/30(月) 12:21:17|
  2. つれづれ what I felt
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清水寺 今年の漢字と奈良東大寺大仏さまの御手 The best 'kanji' to describe this year.

This is 'wa', means the circle, relationship, and then inspires the Olympic Games.
Every year-end, the abbot of Kiyomizu Temple draw the Chinese character to symbolize the year.
美しく力強い書ですね。
舞台からの景色は未だ台風で削られた山肌にブルーシートが。早く復旧されますように。

おおっと、ここは奈良東大寺の大仏殿裏側ですよ。いつも観音様のお手のひらを転がっているアイリス。大日如来さまのお手のひらに思わずジャンプしたくなりました。
Wow, what a big hand! Looks like the same-size replica of the hand of the cosmic Buddha. It was displayed at the back of the Great Image of Buddha at Todaiji Temple.
I want to swim in the merciful sea in its palm.
  1. 2013/12/29(日) 11:52:18|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

A lot of monkeys welcome you at the Monkey Park Iwatayama in Arashiyama.嵐山のモンキーパーク お猿さんに囲まれて

Climbing Mt. Iwatayama for 20~30 minutes, suddenly panoramic view of the whole Kyoto city. Lovely Japanese monkeys were having snacks.
氷雨の中、登って行くと頂上はホントに良い眺め。スタッフさんも皆様笑顔です。ちょうどお猿さんの餌付けタイムでしたよ。

This monkey was like a staff member staying in front of the hut with other staff.
There is the human beings' cage or hut, and people can feed the monkeys from inside buying apples and nuts at the cost of 100 yen.
人間の為のケイジがあり、そのなかから100円でリンゴ、ナッツを買っておりの外のお猿に差し上げる事が出来ますね。
この方は入り口に控えておられ、スタッフさんのようでした。


「ふさふさの美しい毛皮と言えばオレの事さ。義姉さんはUNIQLOかい?」と義弟グーグー。
  1. 2013/12/23(月) 14:16:59|
  2. 京 Kyoto city west
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kyoto Aquarium. Lovely dolphins are jumping! 京都水族館 ルカちゃんベストショット!

ええっ!空飛ぶルカちゃん?すごいショットが撮れましたよ。京都水族館のイルカショーは華やかさというより、イルカのストレスに配慮した優しいパフォーマンスだなあ、と感心しました。
Kyoto city doesn't have any sea in its around, so this Kyoto Aquarium is the place that the local kids enjoy to meet the sea mammals and the river fish in Kyoto.
Isn't this the best shot I ever took?

お客様に館内の方向をさっとご案内して終了させて頂こうと思ったのですが、通訳案内士は有料とバッサリ言われてしまいました。後でドライバーさんに「僕ら大丈夫でっせ。」と言われショック。ほんまに恐縮ですが、お迎え入れの施設さんには前向きにお考え頂けると本当にありがたいです。
  1. 2013/12/21(土) 18:29:52|
  2. 京 Kyoto city south
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パリのパッサージュ ギャラリーVivienneにうっとり。Galerie Vivienne, a gorgeous passage in Paris.

素敵です~、パリのパッサージュ。京にも是非こんなラヴリーな立ち寄り処が欲しいですね。



フランスつれづれにお付き合い下さってありがとうございました。おかげさまで無事帰国致しました。寒おすわあ!
  1. 2013/12/12(木) 17:02:27|
  2. フランス France
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エッフェル塔おのぼりさんの夢達成!The Eiffel Tower, the pretty night scenery from the top!

ふう!長いこと並びましたが、それでも1時間ほどでトップまで上れましたよ。
前回 タヌ嬢と一緒の時は低気圧の強風で無念でしたが、この度は鉄のお嬢様を堪能です!




  1. 2013/12/10(火) 16:54:49|
  2. フランス France
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Camargue, the beautiful white horses. カマルグ湿原にて楽しい白馬さん乗馬とフラミンゴさん。

It is miraculous the indigenous Camargue horses change their hair color from brown to white. So pretty.
大人になると茶色から白馬さんに。不思議なこの地方のお馬さんたち。アルルから1時間弱、ハイヤーをお願いして参りました。

皆さんご飯中失礼しますね、パチリ。

でもアイリスのイチオシはこのドイツ産まれの茶色さん、何て可愛いの!

Fantastic view of the Mediterranean sea! We had a good sea food and Camargue rice salad.

Hundreds of Flamingos enjoy the bright sunny day.
  1. 2013/12/09(月) 01:47:23|
  2. フランス France
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Arles, a beautiful town you can imagine the Van Gogh and the Roman times.

観光関係は全て英語でお願い出来るし、やはり観光立国、素晴らしいおもてなしと思います。でも、今日はフランス国鉄をアヴィニョンからアルルまで利用しようと思った所、電気の障害で代行バスに。結果的にはスムーズに移動出来ましたが、片言の英語のやり取り、旅の思い出になりました。
Arles is a small town, nice to see around on foot.
We wanted to visit the places where Van Gogh loved and chose to paint.
ゴッホさんの実際に描かれた場所をお楽しみ下さいね。





How lovely! Judo kids were performing at the central square. 突然の日本人の応援に柔道キッズたち、ちょっとした笑顔の盛り上がりをみせましたよ。先生の和風なお辞儀に感激アイリス。

This white horse must be a Camargue horse. お仕事中のお馬さんをみると少し胸きゅんとしますね。本当は波打ち際を自由に駆けて欲しいわあ。

Look at this miniature horse. Kids were so happy riding it.赤ちゃん専用の
ミニチュアホースさん。立派なお仕事ぶりでした。
  1. 2013/12/08(日) 04:39:21|
  2. フランス France
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南フランス世界遺産の旅 アヴィニョンよりこんにちは!Hi from Avignon-Provance, France.

We had a nice walking in Avignon, one of the famous world heritage town. The Palais des Papes was built in the 14th century around.
ナイスな日本語オーディオガイドを手にアヴィニョン教皇庁を探検。足利幕府と同じ位の時代でしょうか?おっと見上げると金閣寺のキラキラ鳳凰さんのように建物のトップに金色の像が、とってもきれいです。



アヴィニョンの跳ね橋でこれまたちゃんとした日本語オーディオガイドがあり、すごいなあ、と思います。やっぱり有名な「アヴィニョンの橋の上で」の音楽がオーディオガイドから流れ、アイリスも軽くステップ!

実はblogネーム、アビニオン氏念願のこの地訪問。記念のパチリ。It was my hubby's dream to visit Avignon since he met a beautiful ponny called Avignon in his horse riding club in Kyoto more than 10 years ago.

まだほんまもんのお馬にお会い出来てませんが、その代わりこんなに市役所前広場でカルーセルに出会いましたよ。街はクリスマスのお祭りモードだそうです。

可愛い!ワンコちゃん専用エチケット袋の看板。

皆様お元気で!こちらはすごい強風ですが、美しい青空です。
  1. 2013/12/07(土) 12:20:43|
  2. フランス France
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

口述試験近し、'愛'りすよりエールを送ります!

この季節になるとアイリス、自身の国家試験生活を思いだします。
私は一次試験に長年を割いてしまいました。二次は初めてでokでしたが、日が迫るにつれてドキドキしてしまい自分に負けそうに。
ぶつぶつ、歩きながら思った事全て英語にしていましたよ。
どうぞ自然体で!笑顔で!ベストなパフォーマンスを!

「試験の事はオレ様の産まれる前の事だから良く知らないけど、それにしても勝手に友情出演が多すぎるぜ。」とグーグー氏。おおきに、皆さんを癒してあげてね、と義姉アイリス。


おっとアイリスどちらに旅立つのか!
  1. 2013/12/05(木) 19:03:59|
  2. 国家試験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

What's this? Assembling the Torii shinto shrine gate at Fushimi Inari Shinto shrine.わあ、すごい。鳥居の新築現場に遭遇。

外国人の方に人気第二位になった伏見稲荷のお山、すごい人出が増えて来たのが分かります。
その人波をぬって、新しい鳥居が登場ですね。

入る時には美しい朱色のみ、下りて行く時は商売繁盛の神様らしく広告もしっかり。アイリスもいつかご奉納出来ますかしら。
  1. 2013/12/04(水) 09:55:12|
  2. 京 Fushimi, Kyoto
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマス前のお楽しみ!アイリスFlower会お誘い。Let's enjoy Flower Arrangement with Iris!

12/3追記
初めてのお花の会、お二人の仲良しさんにご参加頂きました。
女の子の憧れ、素敵なお花屋さんにてサツマスギの清々しい香りに包まれ、楽しかったですね。ありがとうございました。
是非次回皆様もご一緒に、楽しみましょう。
flower shop リーフガーデン様の大きなご協力に感謝致します。
冬のお楽しみ旅行直前、お願いして京都ヨガ、IYC京都さんのフロントに置かせて頂きましたよ。


12/2までトップページにしています。
いつものつれづれ、スクロールしてご覧下さい。


クリスマスに向けて、楽しいお生花のアレンジ会をしたいなあ、と思っています。
I'm thinking about making nice and small Christmas trees using the fresh flowers.
このような感じですよ。
The samples are here.
日時: 12/3 午前と午後。(12/2ご相談下さいね)
場所: 河原町二条 又は四条烏丸(flower shopリーフガーデンさん)
費用: お花代(大体2000円ほど)+会費1000円

追記(11月18日):12月3日午前はごめんなさい、締め切りました。3日午後どうぞ問い合わせください!

flower shopリーフガーデンさんの優しいご協力を頂き、本当にありがとうございます。

わいわい楽しく作りましょう。さつま杉のアレンジはお正月にも利用出来ますよ。勿論他にされたいアレンジ、ご相談下さい。

FBのメッセージ、拙ブログの非公開メッセージにお問い合わせください。





「オレは前足でお花とじゃれるのが大好きさ。にゃんこだからな。」と冷静な義弟goo氏。
"I love tickling the fresh flowers...and actually am waiting to play with it..." by Goo-goo, my bro-in-law.

  1. 2013/12/02(月) 17:00:00|
  2. 花 flower
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)

Author:アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)
Welcome to the blog of Iris, a national-licenced tour guide (English) living and working in Kyoto.
I hope you enjoy my 'World Heritage Sites' visiting, Yoga practicing, Flower arrangements and encountering the animals in this blog.
My self-introduction is in Hi from Iris!.
Have a nice and happy trip to Japan!

こんにちは!アイリスです。
2006年4月より通訳案内士として京都、奈良、大阪など訪日外国人のお客様のご案内をしています。
お仕事中にほのぼの、嬉しく感じた事、下見やプライベートの旅行などで、ステキやわあ、と思った事、癒しの友情出演の動物達など「つれづれに」ブログにご紹介していきますね。

皆様今日も健やかに、安全にお過ごしください!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索