通訳ガイドアイリスのつれづれ日記 Diary of Iris, a tour guide (E/J) in Kyoto

Iris, a Kyotoite and licensed tour guide writes on the charms of Kyoto and Japan. 京都在住の通訳案内士アイリスが京都の魅力や旅の出会いをお伝えします。

宇治の観光 相次ぐ大規模修理と改修 Uji, one of the world heritage sites are having large-scale repair works.

せっかく京都に住んでおりますし、ガイドのお仕事にも役立つ、最近の情報をお伝えできればいいですね。

宇治は京阪電車を降りるなり、美しい宇治川から世界遺産の平等院へ、訪れるたび美しいわあ、と思います。アイリスはお茶団子が一番に頭に浮かびますが、この度相次いで名所が修理改修に入っておられるそうです。

平等院の鳳凰堂は来年3月まで素屋根と幕に覆われた状態、宇治上神社も拝殿が同様で、本殿は14年から1年覆われて修理があるとの事。又塔の島は桜で有名ですが、宇治川改修の為、約100本の木々が伐採されました。
1000年の歴史を保存するのは大きなご苦労ですね。美しく改修された鳳凰堂を拝見する日を楽しみにしています。
Uji is one of my favorite place to guide my clients. It has some of the world heritage sites of historcal Kyoto such as Byodo-in Ho-oh-doh Buddhist Temple and Ujigami Jinja Shinto Shrine. These two temples are having the great repair works, and the works will be lasted until next year. I hope after the renewal of these historical buildings in Uji, a lot more visitors will enjoy and find out the charms of the venue of the 'Tale of Genji' written 1,000 years ago.


友情出演は義弟グーグー氏。オレをほっといてくれ、と顔に出しつつイケメンモデルを引き受けてくれました。
皆様インフルエンザが流行ってくるそうですが、どうぞご自愛くださいね。
I love my brother-in-law, Goo-goo. He's so good-looking!
  1. 2013/01/31(木) 11:43:41|
  2. Latest tourist Information京の観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北野天満宮の初天神 The first Tenjin flea market day at the 'Kitano Tenmangu' Shinto shrine.

そうそう、忙しくなる前に北野天満宮の下見をしませんと。天満宮さんは何百年も変わっていない事はわかっているのですが、やっぱり記憶のリニューアルは必要です。牛さんをなでなでしつつ、フリーマーケットで賑わう境内。楼門には大きな絵馬がかけられていますね。寒さ厳しいですが、梅のつぼみが膨らんできているのを感じます。
Kitano Tenmangu shinto shrine enshrines a great scholar called Suigawara-no-Michizane in the 10th century. It is the popular place for the students who pray for their academic achievements. On every 25th, it becomes the venue for the 'Tenjin-san' flea market. It is quite popular for the tourists who look for the antiques such as the chinaware and kimono.

The 'Sanko-mon', the gate of 'Three Lights'. It was built by the son of Toyotomi Hideyoshi in 1607.



It is said that there are the sun, the moon, and the stars in this gate. But everytime I look up the people's writings, I found the different answers. It must be the mystery in the long history.
実はこっちが太陽でこっちがお月様、お星さんは本当は描かれてなくて、と思っていたのですが、調べてみると断定出来ませんね。歴史のロマンを感じますね。これぞ真実!をご存じの方、お教え下さい。
  1. 2013/01/27(日) 17:16:15|
  2. 京 Kyoto city north
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

One winter day of the philosopher's path. Peaceful cats' sanctuary and a lovely shiba dog . 冬の哲学の道 にゃんこパラダイス

ある冬の日、アイリスの庭(勿論ジョークですよ!)の哲学の道を散策。哲学の道一番南の若王子神社、叶匠寿庵の所はにゃんこパラダイスになっていますね。あちらこちらでにゃんこを抱っこ&なでなでしている方たちがおられますよ。猫カフェに行かなくても大丈夫、ですね。

素敵な感じで水路の石の間にテイジーが植わっていました。

いつもご挨拶するシバわんこさんを撫でるその手は?知り合いのアヴィニオンさんですよ。

皆様、寒い日が続きますね。どうぞお腹暖かくなさってお健やかに!
  1. 2013/01/19(土) 14:16:16|
  2. 動物達 animals
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Sento Imperial Palace: Fantastic garden walking in Sento and Omiya Imperial Palace in Kyoto.

京都御苑内の御所に入らせて頂く機会はあっても仙洞御所に入らせて頂くのはまれな事ですね。この度はプライベートでまいりましたので、フルに楽しんで来ました。
御所ニャンコが庭園の中でのんびりしておられましたよ。人間は入っていけないのをわかっておられて、のんびりひなたぼっこ、何ともみやびな猫さんでしたが、遠すぎてアイリスのスマホではうまく撮れずに残念。
The Sento Imperial Palace served as a residence of the retired Emperors. The Omiya Palace was used by the Empress Dowagers. They were built in the 17th century. It was rebuilt repeatedly after the several fires, but after the latest fire in 1854, the buildings were not rebuilt, and only the gardens are remained.


この大宮御所は京都迎賓館が出来る前は要人をお迎えする迎賓館の役割でしたが、今は今上天皇や直系のご家族が京都に帰京される時に使われる「京都のお住まい」だそうです。This Omiya Palace is now used as the residence of the Emperor and his family in Kyoto.


素敵な八つ橋。昨年は藤棚の藤が春の季節に咲かなかったそうです。今年5月に来られたら素晴らしく咲くかも知れませんね。Beautiful zig-zag 'Yatsuhashi' bridges with the roof of wisteria. Last spring they didn't bloom much, so this spring might be full of bloom!


茶亭 醒花亭。美しい回遊式庭園の南池を一望するお茶室です。This is the tea-room called Seika-tei. The panaoramic view can be seen from the tea room.


又新亭。現在の仙洞御所の入出口の近くにあります。丸いお窓の中の木枠のデザイン、美しいですね。近衛さんから1884年に献上された茶室です。Beautiful frameworks of the circle window in the 'Yushintei' tearoom. The tea room was presented by the 'Konoe' Family, a famous aristocrat family.


御所の中に太古の昔からの古墳が残されているなんて!びっくりですね。
Wow, ancient time's burial mound has been preserved in this garden.
  1. 2013/01/12(土) 10:00:32|
  2. 庭園 gardens
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

13日は三十三間堂の伝統の通し矢。境内が無料開放されますよ~!The Sanjusangen-doh Buddhist temple is ready for its religious ceremony on the 13th January.

アイリス新春お仕事始め。先ずはお仕事を頂ける幸せに感謝、そして今年一年の素晴らしい出会いとお仕事の安全を祈願。一千以上の仏様にお願い出来る幸せ、三十三間堂は本当に素晴らしいですね。
本年もつれづれではございますが、拙ブログご愛読よろしくお願い致します。


寒さ厳しい屋外でもお日様が照ると暖かさを感じます。という訳で輝く楊枝のお加持のポスター。


仏旗が翻り、準備万端のお堂。約120メートル、世界最長の木造建築ですね。
Beautiful Buddhist banners, 120-meter- long hall is the longest wooden construction in the world.
  1. 2013/01/11(金) 09:17:36|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京駅丸の内駅舎 何て美しいドームの中。What a lovely entrance dome of the Marunouchi side of the Tokyo Station. Hard work for the preservation and restoration of the original station.


素敵です~!長い改築工事でらっしゃいましたが、こんなに美しい駅舎が蘇っているのですね。さりげなーくステーションホテルの入り口も。若き日に初めてクラシックホテルに泊まって感激した覚えがありますよ。もう一度泊まってみたいなあ。

  1. 2013/01/09(水) 22:06:49|
  2. 東京 tokyo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お江戸にて初詣!うわあ、素敵な千本鳥居がありますよ。At `Nedu Jinja’ Shinto shrine. Look at the queue of the Shinto shrine gates like ' Senbon Torii' of Fushimiinari Shinto shrine in Kyoto.


素敵な先輩ガイドさんと谷中のお散歩をさせて頂き、感激致しました。
ここ根津神社は1900年前のご創建。綱吉公以来300年そのままのお姿だそうです。

追記:拍手コメント頂き、誠にありがとうございます。お言葉を励みに少しずつ頑張ります。ご多忙と存じますが、どうぞご自愛下さい。


京伏見のお稲荷さんの千本鳥居に行かずとも、こちらにて良いお写真が撮れますね。

へへ、アイリス新春の帝国劇場お楽しみの旅でした。
  1. 2013/01/08(火) 17:07:44|
  2. 東京 tokyo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新春の東京 可愛いハチ公バスにて表参道から渋谷まで楽しい街巡り City walking in Tokyo, from Harajuku to Shibuya. What a lovely community bus named Hachi-ko Bus!

原宿の竹下通りではウサ子さんがお出迎え。


歩いてブランド巡りが出来る美しい表参道。気持ちだけセレブ~!

表参道から渋谷まで可愛いハチ公バスに乗りました。



お仕事終了後の妹ガイドさんとお会いし、美味しいご飯、良いご意見と新たな勇気を頂きました。感謝いっぱいです。
  1. 2013/01/07(月) 21:07:05|
  2. 東京 tokyo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お正月の京都ホテルオークラ アイリスもお正月の装い New Year's flower arrangement and Kimono wearing.


京都ホテルオークラのお花、いつも足を止めてパチリ致しますが、お正月は特別な感じですね。


これは違うホテルにて、せっかくのお正月のお祝い、アイリスも訪問着を着用してみましたよ。我が国の民族衣装は素敵ですね。I'm happy to wear Kimono, our national costume.
  1. 2013/01/05(土) 20:01:45|
  2. kimono, yukata
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年明けましておめでとうございます。Happy New Year everyone!

The new year 2013 is the snake year. The auspicious drawing is at the SHIMOGAMO Jinja Shinto shrine, one of the world heritage sites of Kyoto. Its sacred forest is nice to feel the 1 thousand- year history of the ancient capital of Kyoto.
I'm so grateful to my clients, friends and families who supposed me last year. I hope this new year will be another happy and peaceful one to all of us.
お写真の大きなみーさんの絵馬は下鴨神社のお社殿にて。
昨年のお仕事は素敵なお客様方と幸せな気持ちで下鴨神社で納める事が出来

ました。昨年お世話になりました皆様に深く感謝致します。
本年も何卒よろしくお願い致します。


皆様お健やかに、幸せな一年をお過ごし下さい。

お正月にタヌ子さんを着付けしようと意気込むアイリス。お雑煮の支度を済ませ、大晦日に帯結びの練習、勿論モデルは自前ですよ。
I'm now ready to make my daughter wear Kimono after brushing up my technique to tie the Obi sash belt like this.
追記
おかげさまで元旦、このようになりました。
  1. 2013/01/01(火) 10:22:03|
  2. 新年のご挨拶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)

Author:アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)
Welcome to the blog of Iris, a national-licenced tour guide (English) living and working in Kyoto.
I hope you enjoy my 'World Heritage Sites' visiting, Yoga practicing, Flower arrangements and encountering the animals in this blog.
My self-introduction is in Hi from Iris!.
I started my student's life in a graduate school from April 2017, majoring interpersonal communication and linguistics. I hope to keep sending useful information for guiding Kyoto with lovely animals.
Have a nice and happy trip to Japan!

こんにちは!アイリスです。
2006年4月より通訳案内士として京都、奈良、大阪など訪日外国人のお客様のご案内をしています。
お仕事中にほのぼの、嬉しく感じた事、下見やプライベートの旅行などで、ステキやわあ、と思った事、癒しの友情出演の動物達など「つれづれに」ブログにご紹介していきますね。
追記:
2017年4月より学生として言語コミュニケーションの勉強をしています。その為お仕事は休業していますが、京都での良いトコ、素敵な出来事をお伝え致しますね。

皆様今日も健やかに、安全にお過ごしください!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索