通訳ガイドアイリスのつれづれ日記 Diary of Iris, a tour guide (E/J) in Kyoto

Iris, a Kyotoite and licensed tour guide writes on the charms of Kyoto and Japan. 京都在住の通訳案内士アイリスが京都の魅力や旅の出会いをお伝えします。

一保堂茶舗 喫茶室嘉木にて Would you like to have a break in famous Ippodo Tea Shop?



可愛らしい和菓子は「ほおづき」だそうです。この日は素敵な方と再会。京都に引っ越されたお祝いにお会いして、寺町通りをぶ~らぶら。一保堂の喫茶室で京都限定の抹茶とチョイスでほうじ茶を頂きました。自分でもお抹茶を点てられるとお聞きして、いいわ~、シャカシャカ!これは不肖アイリスメが御盆点前のカジュアル版を披露し、お客様が体験されるのに良いわあ、と思いました。お店の方も丁寧にインストラクション下さり、さすが老舗ですね。
  1. 2011/07/27(水) 08:57:20|
  2. 京 middle Kyoto
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏だもの!涼しげなおもむきの京都御所清涼殿



  1. 2011/07/26(火) 11:53:16|
  2. 名所 places
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都市営地下鉄四条駅の階段、素敵な決意!


地下鉄から階段を上ろうかと思ったら、あら、左手に消費カロリーが、そして真ん中には地下鉄開業30周年の新たな決意が!
気持ち良く上らせて頂きました。
地下鉄さん、いつもありがとう!
  1. 2011/07/26(火) 11:51:26|
  2. 名所 places
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イケメン鹿さん、ツノが伸びて来たよ~!



鹿ってこの時期、バンビのように水玉模様になりますか?5,6年来ているのに、初めて疑問に思いました。毛もつやつやして、ヤング鹿さんの角も立派になってきましたね。「アイリスはん、クッキーは?」とどつかれませんよう、気をつけませんと。
  1. 2011/07/24(日) 20:35:19|
  2. 奈良 nara
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホテル日航プリンセスさんにて、ひと時プリンセスになった気持ち!At the lobby of Hotel Nikko Princess Kyoto.



日航プリンセスさんはロビー入ったらすぐにお城の階段!しばしプリンセスの気分になれますね。この日は地下鉄四条駅からさっと直通で奈良まで、お帰りの車内では可愛いお客様にアイリス一つ覚えのツルさんと風船を披露。何とも真剣な手つきですぐに愛らしい折り紙が出来ましたよ。楽しい事をされて良かったです。
  1. 2011/07/24(日) 20:34:22|
  2. 京 middle Kyoto
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビックリ!京都新聞に特派員アイリスの投稿写真が!


祇園祭鉾巡行の今朝、7/17朝刊を開けたらビックリしました。京阪電車淀駅駅長ピノ号ありがとう。
  1. 2011/07/17(日) 08:09:17|
  2. 動物達 animals
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金色の水に導かれ観音様のお浄土、清水寺へ。 Wonderful workshop for guides at Kiyomizu Buddhist Temple.


この度観音様のご縁を頂き、清水寺の素敵な貴賓室にてお坊様に貴重なお時間を頂きお話しをお聴きする事が出来ました。お世話下さいましたガイドの先輩方に深く感謝申し上げます。ご一緒させて頂きました皆様、ありがとうございました。音羽の滝のお水からのお茶、美味しかったですね。その際のお菓子を激写!シトラスの香りの御池煎餅のような感じで美味でございました。
「アイリスさんのブログでシェアくださって結構ですよ。」とのお言葉を頂きました。内容の少しですがお伝え致しますね。お役に立ちますように。

*清水寺におられるお坊様はご長老含めて9名おられるそうです。
*報道されたシロアリについては370年むき出しなら虫が入るのは当然の事で、そんなに甚大な被害でないようです。
*改修工事の本堂の檜皮葺ですが、出雲大社の改修が終わらないと供給が足らないそうです。今はそれ以外の改修、馬駐等から10年計画の改修に入っているとの事です。
*舞台下の柱は色々な数え方があるが、129本。
*通常桧皮は耐久が40年~50年。何年も買い集め、水に浸します。桧皮3cm四方で約5000円、1m四方で約24万円ではないか、との事です。
清水寺本堂の桧皮の材料費は約4億5千万円。屋根をはずすと上が軽くなるので、屋根修理中に舞台下の柱をどうするか、お考えのようです。国の予算は55%、45%はお寺にて用意されないといけないそうです。
*林業との壮大な計画
現在山を持ちながら林業するのが大変な所がある。山を購入して林業をそのまま続けてもらう、という契約をしている。目指すのは400年、今植林して400年後収穫して使う。住職様はそれを見届けられるおつもりだそうです。
  1. 2011/07/14(木) 21:12:02|
  2. Nakayoshikai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奈良 東大寺の解除会(げじょえ)7月28日厳修



大仏殿の中で見かけました。僧侶の皆様が直径2mの茅の輪をくぐられる仏会だそうです。(詳しくは例のごとくつれづれなもので、、ご検索くださいね。)先日平安神宮にても半年分の邪気をお払いさせて頂いたアイリス。ぜひご参拝したいものです。
  1. 2011/07/13(水) 10:27:21|
  2. 奈良 nara
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

How nice to see you again, my dear deer! 帰 って来たよ~!可愛い鹿ピョン!



本当に春以降久々の奈良を散策。愛しの鹿さん達にご挨拶。「あら、アイリスさん、ようお詣り。」とか「暑おすなあ、私の毛皮も暑いわあ。」と話して下さったような気がする、、。(ちょっと暑さにて、、失礼お許しください)
お客様には手にクッキーを持っていない時は手をぱーにして鹿にお見せすると、挨拶だけで通り過ぎてくれますよ、とお伝えしたお蔭で、皆様お服に鼻スタンプは免れた模様です。
帰宅してエアーサロンパスを黄金のふくらはぎにかけますと、アヴィニオン氏が「こりゃたまらん」、と窓開けられてしまいました。
  1. 2011/07/13(水) 10:27:16|
  2. 奈良 nara
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

可愛いお地蔵様 at 清水寺。Cute 'Jizo', the patron saint of travellers and babies at a chapel of Kiyomizu Buddhist Temple.



今日はご縁あって清水寺に2回の参詣。午前はガイドの皆様の自主的な研修にお誘い頂き、感謝の一言につきます。午後はお仕事でこれも深く感謝。ありがたいですね。という訳で、お地蔵様に自然と手を合わせましたよ。(午前の楽しかった研修については、後日もう少しお話しさせて下さいね。)
しかし灼熱~!お仕事終わりに鏡を見ると、ガイド証のアイリス色の紐の染料が溶けて、ブラウスにすんごく色移りしてしまって!!恥ずかしおす~。例年夏には黒いスカート等に汗のお塩の波が出たりするアイリスですが、今夏はもっときついかも知れませんね。
  1. 2011/07/11(月) 21:28:23|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清水寺の駐車場にて:熱波にも白いお花輝く!Is this Evergreen Magnolia? It was such a beautiful and big white flowers.



つれづれの更新にも関わらず、ご訪問ありがとうございます。
先週清水の駐車場にて、お客様が「あ、きれいなお花が上の方に!」と。しばし皆さんで美しいお花を見上げました。駐車場のお手洗いに行く階段の所ですので、機会ある時にちょっと見上げてみてくださいね。さすが、携帯写真家アイリスの技ではあまりはっきりしなくてごめんなさい。
今日の京都新聞に「高木で大きな白い花、泰山木」というのがあったのですが、ご存知の方お教えくださいね。
今ちょっと検索してみたら、やっぱりそうかもしれません。Evergreen magnoliaって素敵な名前ですね。
  1. 2011/07/10(日) 11:25:17|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山代温泉ぶ~らぶら。古総湯の美しい夕暮れ。Beautiful restored traditional public bathhouse in Yamashiro Onsen hot spring resorts.



This is 'Kosoyu', restored public bathhouse, totally wooden building in the center of Yamashiro Onsen hotspring resorts. It was established originally in 1886.
It keeps its traditional way, so there aren't any modern facilities such as shower and faucets. Using shampoo and soaps are not allowed here.
石川県の山代温泉をぶらぶらしていると、美しい白木の建物が!古総湯は明治19年に建てられたそうです。金沢の尾山神社と同じタイプのステンドグラスも復元され、ノスタルジックやわあ。
  1. 2011/07/01(金) 19:56:16|
  2. 石川 Ishikawa Pref.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)

Author:アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)
Welcome to the blog of Iris, a national-licenced tour guide (English) living and working in Kyoto.
I hope you enjoy my 'World Heritage Sites' visiting, Yoga practicing, Flower arrangements and encountering the animals in this blog.
My self-introduction is in Hi from Iris!.
Have a nice and happy trip to Japan!

こんにちは!アイリスです。
2006年4月より通訳案内士として京都、奈良、大阪など訪日外国人のお客様のご案内をしています。
お仕事中にほのぼの、嬉しく感じた事、下見やプライベートの旅行などで、ステキやわあ、と思った事、癒しの友情出演の動物達など「つれづれに」ブログにご紹介していきますね。
追記:
2017年4月より学生として言語コミュニケーションの勉強をしています。その為お仕事は休業していますが、京都での良いトコ、素敵な出来事をお伝え致しますね。

皆様今日も健やかに、安全にお過ごしください!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索