通訳ガイドアイリスのつれづれ日記 Diary of Iris, a tour guide (E/J) in Kyoto

Iris, a Kyotoite and licensed tour guide writes on the charms of Kyoto and Japan. 京都在住の通訳案内士アイリスが京都の魅力や旅の出会いをお伝えします。

平安神宮神苑花便り:Multi-petal Cherry blossoms are still in good conditions in the sacred garden of Heian Jingu Shinto Shrine.



平安神宮の神苑はしだれ桜も散りそめですが、この種の桜は今だ舞妓さんのヘアピンのように可愛く咲いています。神苑では皆様、いつの時季も心洗われて良い気持ちにおなりになるような雰囲気がありますね。
stepping stone bridgesの所では美しい白い藤の花の香りが美しく、ぽかぽか陽気の中、庭歩きを楽しまれました。アイリスもすっくり緑の葉や茎が大分伸びて来ましたね。
  1. 2011/04/26(火) 19:51:16|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西陣の石畳が美しい織成館へ。'Orinasu-kan', the private museum and the experience place of Nishijin-ori weaving and dyeing.



土日は工場がお休みとの事でしたが、伝統工芸士さんが2Fの昔ながらのジャガード機を使って、お客様に丁寧にご説明され、お客様も興味津々。写真は1Fで可愛い手織り機の体験での先生の美しい手さばき。向かいの工房では、源氏香の文様のある四季のお花を絵筆でぬり絵していく体験があります。おっと、染めの先生方がしておられるブログ(染・四君子工房)にお写真アップされてるようです。皆さんの笑顔が素敵!
お国では、「やめとかはった方がいいんちゃう?」「今の時期、ほんとに行かはんの。」(アイリス訳)とか言われた方もおられたけど、関西は安全、と思って来日されたそうです。本当にありがたく、帰国されたらお友達にも「日本はいいよ~!」と宣伝して頂けると嬉しいですね。
  1. 2011/04/26(火) 19:49:40|
  2. 京 middle Kyoto
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

馬事公苑のアイドル、ジョニーさん(又の名を灰原さん)とパチリ。What a cute miniature horse, Johnny-san in Baji-Koen in Tokyo!



癒しを求めてかわいいミニチュアホース様のお姿をお伝えします。「馬の王子様」では灰原さんのお名前で人気だったそうですよ。暖かい鼻息がふ~っとかかるほど接近させてくれました。
  1. 2011/04/22(金) 20:58:18|
  2. 東京 tokyo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都会のオアシス浜離宮恩賜庭園 Urban Oasis, Hama-rikyu Gardens



なんと庭園のお水は東京湾の海水を引き入れているなんて!京都の鯉さんのいるお池しか知らなかったので、とても新鮮な感じです。中ほどの待つのお茶屋にて根津の美味しいお菓子とお抹茶を頂き、しばし徳川将軍の正室の気分。京の二条城を後にし、大阪港から江戸にもどられた十五代将軍慶喜様はここに上陸されたのね、と歴史のロマンのつながりに思いを馳せました。
今の時期東京は余震続き、アイリス携帯も初の地震速報キャッチ、また町中節電しておられ、暮らしておられるみなさんの苦労を思いました。しかし事態が落ち着きましたら訪日お客様にはぜひ、将軍の頃と現代を感じられるこの庭園を訪れて欲しいなあ、と願っております。
  1. 2011/04/19(火) 19:37:18|
  2. 東京 tokyo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

高いわぁ!お江戸にそびえる世界一のタワー「東京スカイツリー」 What a beautiful highest tower in the world, 'Tokyo Sky Tree'!



町の人達が皆さんでスカイツリーを盛り立ておられる様子、生のおしなり君は地震の為4月は自粛だそうですが、可愛い留守番さんとパチリ。'Tokyo Sky Tree' is now the highest tower in the world, 634-meter-tall. The top part will work as the digital TV antenna, and there will be observatories to see around the big city Tokyo. There was the cute mascot called 'Oshinari-kun'.
  1. 2011/04/17(日) 09:06:18|
  2. 東京 tokyo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二条城清流園の可憐なしだれ桜&にぎやかな西本願寺の御影堂




  1. 2011/04/14(木) 13:01:42|
  2. 名所 places
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

透けるような青い海。ジョン万ビーチにて(大度海岸)。




実はこのポーズの直後、波が足元にバシャリ!大人なのに靴下濡れてしまったアイリス。この大度海岸はガイドが目標とするジョン万次郎氏やペリー提督が上陸された海岸、そして激戦で多数の尊い命が奪われた碑が今は木々に守られている所です。しばし合掌。
  1. 2011/04/10(日) 14:49:20|
  2. 沖縄 Okinawa
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界遺産 識名園のガイドにゃんこ&美しいお庭にて。




沖縄は夏の香り!識名園は琉球王の保養や外国からのお客様の接待などにりようされたと言われています。沖縄戦で壊滅的な被害を受けましたが、約20年かかって復元がされました。入口からふと見ると、沖縄ニャンがお出迎え、「ついて来てね。」とばかりに、中ほどまでつかず離れず道をガイドしてくれました。こちらの猫はどの方もスレンダーで美しい長い尾っぽがあるように思いました。
お庭は中国風の石橋や近代のものだそうですが、八角堂など、お散歩の途中では庭師のおじさんたちが皆さん「こんにちは。」とさすがフレンドリーなお土地柄です。
  1. 2011/04/10(日) 14:47:30|
  2. 沖縄 Okinawa
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国立京都博物館の見事なしだれ桜!Beautiful full bloom of 'Shidare Sakura', at Kyoto National Museum.



今日は京都国立博物館に法然様の面影にお会いしに行きました。美しいお庭は小学校の時、学校から写生に来たのを覚えています。ロダンの考える人像も懐かしい感じ。一本美しいしだれ桜があり、その下にてしばし、お花見。京都の陽気のように被災地も少しは暖かく過ごしやすくなりますように、と願います。
  1. 2011/04/05(火) 20:37:23|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Spring in Ginza! 銀座の美しいチューリップのお花!



若き友人タヌの宮がこのたび東(あずま)下り、ちょっとしょんぼりのアイリス。でもこんなに美しいお花たちの写メを送ってきてくれて、素敵な未来に向かって頑張って欲しいなぁ、と応援しています。
  1. 2011/04/05(火) 19:33:25|
  2. 東京 tokyo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうすぐ咲きますね!アイリス散歩道にて。Cherry bloosoms are ready to bloom!



アイリスの自宅は銀閣寺道に近く、春は市場の行き返りに哲学の道の一番北の疎水沿いを通ります。もうピンクの花びらがわかるぐらい、つぼみが大きくなっています。
色々エージェント様よりお仕事キャンセルのメールを頂いておりますが、昨日は丁寧な文面に「一番美しい時季にご来日いただけないのが残念」とお書きになられて、ぐっと胸が熱くなりました。本当に日本の春、さくらでピンク色に染まる古都を体感いただけないのが本当に残念です。すべてが危機的な状況ですが、観光業界が復興して西日本から盛り上がっていけば、と願ってやみません。
My residence is just near the Philosophers' Path, and it is always a great joy to appreciate the pink blossoms every only one week of early April. The picture is yesterday's buds.
My travel agency gave me a sincere e-mail for cancellation of one of my job this spring, and it was written in her e-mail, 'it is a great pity our clients cannot experience the most beautiful season of Japan'. I agree with it. Japan is now suffered a lot, and there are only small numbers of the tourists now, but I hope, from the western Japan, we, especially tourist industry, should be more cheerful to help the economy recovering.
  1. 2011/04/02(土) 09:51:15|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)

Author:アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)
Welcome to the blog of Iris, a national-licenced tour guide (English) living and working in Kyoto.
I hope you enjoy my 'World Heritage Sites' visiting, Yoga practicing, Flower arrangements and encountering the animals in this blog.
My self-introduction is in Hi from Iris!.
I started my student's life in a graduate school from April 2017, majoring interpersonal communication and linguistics. I hope to keep sending useful information for guiding Kyoto with lovely animals.
Have a nice and happy trip to Japan!

こんにちは!アイリスです。
2006年4月より通訳案内士として京都、奈良、大阪など訪日外国人のお客様のご案内をしています。
お仕事中にほのぼの、嬉しく感じた事、下見やプライベートの旅行などで、ステキやわあ、と思った事、癒しの友情出演の動物達など「つれづれに」ブログにご紹介していきますね。
追記:
2017年4月より学生として言語コミュニケーションの勉強をしています。その為お仕事は休業していますが、京都での良いトコ、素敵な出来事をお伝え致しますね。

皆様今日も健やかに、安全にお過ごしください!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索