通訳ガイドアイリスのつれづれ日記 Diary of Iris, a tour guide (E/J) in Kyoto

Iris, a Kyotoite and licensed tour guide writes on the charms of Kyoto and Japan. 京都在住の通訳案内士アイリスが京都の魅力や旅の出会いをお伝えします。

晴れの鹿さん 東大寺南大門にて The deer looks happy in the sunny day.

20080229200538

奈良では違う写真も撮ろうと思いつつ、南大門にいた鹿さんがあまりに可愛く、パチリです。この日の朝は集合場所で偶然JGA(日本観光通訳協会)の新人研修ツアーの皆様に遭遇!2年前は私も右も左もわからず(今もですが)研修に参加したのを思い出しました。初心忘れず、少しずつ進歩していきたいです。This male deer was so cute, and I couldn't help shooting a picture. This morning, I happened to meet the participants of the training workshop for the newly certified guides hosted by Japan Guide Association, and I remembered only 2 years ago, I joined the workshop. I hope I am advancing day by day!
  1. 2008/02/29(金) 20:05:39|
  2. 動物達 animals
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都ホテルオークラのロビーにて Waiting for the Girls' Festival

20080226211558
京都市役所前のホテルオークラはゆったりした待ち合わせにぴったりの場所です。外は寒いですが、ロビーには春の気配が満開。素晴らしい7段飾りのお雛様と衣冠束帯、十二単衣の展示がされ、うっとりと見つめてしまいました。日頃、「私は9世紀の美人です」等と自己紹介をする時もありますので、いつかは着てみたいなあ、と思います。京都御所の見学時など「冬はどのように防寒していたの?」と聞かれますが、「着物を着こむ位で、大きな暖房器具はなく耐えていました」等とお答えしますが、実際はどのように寒さを乗り切っていたのでしょう。ワープできたらみやびな方々にお聞きしてみたいです。
'Jyuni-hitoe', the twelve-layered formal Kimono for court ladies was being displayed at the lobby of Kyoto Hotel Okura with beautiful set of dolls and court nobles' formal wear for celebrating Girls' Festival around March 3. There are some questions in the tour how they kept their bodies from the coldness at the Imperial Palace, I answer that they could wear a lot of kimono, and there were only small braziers to make their hands warm. I wish I could go back to the times and ask the court ladies.
  1. 2008/02/26(火) 21:15:59|
  2. 名所 places
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都伝統産業ふれあい館 'Fureaikan', Kyoto Museum of Traditional Crafts

20080224163849
平安神宮近くの京都市勧業館みやこめっせ地下の伝統産業館に参りました。ここには京都が誇る伝統工芸品が余す所なく展示、説明がされています。展示品も値段のつけようがないような素晴らしい物ばかりです。個人のお客様には時間を取ってぜひ見ていただきたいですね。入館無料、900-1700。休館日は12/29-1/3です。Fureaikan, Kyoto Museum of Traditional Crafts is in near Heian Jingu Shinto Shrine, and is quite a good place to see the splendid crafts survived and nurtured in Kyoto. There is a place to experience to make the crafts and also just to sit down and relax.
  1. 2008/02/24(日) 16:38:50|
  2. 名所 places
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖縄はやっぱり暖かいですね。Almost summer in Okinawa!

20080217195335
京都に帰ると寒さをひしひし感じます。沖縄は日が射すとたちまち半そでになりました。今回初めてひめゆりの塔と資料館を訪れる事ができました。平和について考えをまとめるのは難しいですが、お伝えしていきたいと思います。Kyoto, this morning was so cold and snowing, and I remembered the subtropical weather in Okinawa. I also have to remember this beautiful sea and the land became the venue of the hardest ground war 60 years ago.
  1. 2008/02/17(日) 19:53:36|
  2. 旅行 trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖縄最大のマングローブの森を散策 At the north end of the mangrove forest

20080215191732
マングローブ北限の地、東村慶佐次のカヌー乗り場です。自然を体感できる取り組みで、修学旅行の学生さんの眼も輝いています。次回は何とか体験してみたいものです。
Wow, this is the biggest mangrove forest in Okinawa. The schoold-trip students were instructed how to ride on a canoe and go down the river. It must be soothing!

  1. 2008/02/15(金) 19:17:33|
  2. 旅行 trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりに晴れた万座毛にて At Manza-mo Cave in Okinawa

20080215095247
昨日まで天候が悪く、寒かったそうですが、晴になりました。空の青さと海の青さが京都とは全然違いますね。Okinawa had a week-long cloudy days till yesterday, but today, still chilly, but the weather is getting better. The color of the sky and sea are amazingly blue!

  1. 2008/02/15(金) 09:52:47|
  2. 旅行 trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バームクーヘン、スーイスイと切り分け中!

20080212180504
中華街では美味しそうな屋台の食べ物がいっぱいですが、実は並ぶのも立ったまま食べるのも苦手な私です。という訳で人波に流されて中華街の出口へ。商店街まで戻るとユーハイムの神戸元町本店が!2階のティーサロンでゆったり、バームクーヘンをお願いすると、カラカラとワゴンがやってきてこのように切り分けて下さいました。ポットサービスのコーヒーと、ドイツビールも香りが良くておいしかったです。

  1. 2008/02/12(火) 18:05:05|
  2. おいしい物 delicious!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神戸南京町の春節祭 Chinese New Year Celebration at Kobe's Chinese town

20080211190743
お正月シリーズです。神戸南京町の中華街は春節のお祭で大賑わいです。食品の安全性の問題で影響が心配されてましたが、全く大丈夫のように思いました。神戸はさすがファッションの街。商店街がたくさんあって、いろいろ回ってみたいのですが、なかなか地理的に覚えられません。

  1. 2008/02/11(月) 19:07:44|
  2. 行事 events
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吉田神社節分の賑わい 'Setubun' Festival in Yoshida Jinja Shinto Shrine

20080205095546
2/3の夕方に京都大学近くの吉田神社に参りました。吉田神社は普段静かな森の中にありますが、節分には青鬼、赤鬼さんも出て、又屋台がいっぱいで、子供たちの楽しみの場ともなっています。アイリスもその昔PTAよりパトロールの任命を受けたものでした。日本は新暦と旧暦の新年があって楽しいですね。節分の後の立春で新しい一年が明けました。4月からは就業3年目、一人「弥冶さん喜多さん」からの脱却をはかりたいです。We visited Yoshida Jinja Shinto Shrine nearby Kyoto University on the evening of Feb. 3 to pray for divine blessing of the new year. There are the lines of street venders attracting the worshippers. Japanese people are lucky to have two new year's days, the solar and lunar calendars. Let's make another new year's wish.


  1. 2008/02/05(火) 09:55:47|
  2. 名所 places
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三条大橋の擬宝珠 Giboshi pole of the handrail of Sanjo Ohashi bridge

20080202144914
今日はヨガでお世話になっている先生のアシスタントで三条京阪近くのスタジオに行きました。いつも「キレイになるヨガ」コースを自身でインストラクターしているのですが、やはり先生が指導されると参加者の皆さんのお顔が生き生き!つやつや!素晴らしいなあ、と思いました。その帰り、「そうそうアイリス日記をつれづれ更新」、と思っていると、「そうだわ、幕末の新撰組の刀傷を皆様にお見せしよう」、と思いました。同じ場所でも歴史をいくつも重ねている京都、150年前などまだまだそう古くない歴史ですね。

  1. 2008/02/02(土) 14:49:14|
  2. ヨガ yoga
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)

Author:アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)
Welcome to the blog of Iris, a national-licenced tour guide (English) living and working in Kyoto.
I hope you enjoy my 'World Heritage Sites' visiting, Yoga practicing, Flower arrangements and encountering the animals in this blog.
My self-introduction is in Hi from Iris!.
I started my student's life in a graduate school from April 2017, majoring interpersonal communication and linguistics. I hope to keep sending useful information for guiding Kyoto with lovely animals.
Have a nice and happy trip to Japan!

こんにちは!アイリスです。
2006年4月より通訳案内士として京都、奈良、大阪など訪日外国人のお客様のご案内をしています。
お仕事中にほのぼの、嬉しく感じた事、下見やプライベートの旅行などで、ステキやわあ、と思った事、癒しの友情出演の動物達など「つれづれに」ブログにご紹介していきますね。
追記:
2017年4月より学生として言語コミュニケーションの勉強をしています。その為お仕事は休業していますが、京都での良いトコ、素敵な出来事をお伝え致しますね。

皆様今日も健やかに、安全にお過ごしください!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索