通訳ガイドアイリスのつれづれ日記 Diary of Iris, a tour guide (E/J) in Kyoto

Iris, a Kyotoite and licensed tour guide writes on the charms of Kyoto and Japan. 京都在住の通訳案内士アイリスが京都の魅力や旅の出会いをお伝えします。

日刀保たたらでの見学 鉄を産み出す仕事に感激!Visiting the 'Tatara' Ironworks of the Society for Preservation of Japanese Art Swords.


寒さすがすがしい日に訪問する事が出来ました。外はこのつららです。
日本古来の鉄を恥ずかしいほど知らなかったアイリス。目の覚めるような思いでたたらの操業を拝見。作業をされる方たちの熱気と熱意が伝わってきます。総監督さんである村下(むらげ)さんの凛としたお姿!すごいです。I had an opportunity to visit the 'Tatara' Ironworks where the Japanese traditional Iron-making were restored after the big efforts of the iron workers and researchers. The chief of the furnace is called 'Murage', and under him, the staff were working with great zeal.

中での様子は個人用の記録ならOKですが、ブログ等公開はお避け下さい、との事。日立製作所様のHPで拝見したHitachi Theater たたら吹きをご覧になって下さいね。Please take a look at the precious movie clicking 'Hitachi Theater'.

一番印象に残ったのは、早朝に炉を壊し、時間をおいて9時頃に出来上がった鉄を引いて出す「けら出し」。まだチロチロ赤い火が残っている炉だった所に、屋根の上の空気孔からふわふわ雪が舞い降りて来たのをみた事です。今までボーボーの火だったから雪もわかりませんでしたが、何だか夢の後のような。I was so impressed by the scene of 'Kera-dashi', pulling out the big block of still-very-hot iron from the bottom of the furnace after breaking and cleared it. After all the fight against the heat, calmly the snow fell in the factory from the window on the roof. It was so beautiful.

ご多忙にかかわらず、財団法人日本美術刀剣保存協会の学芸員の方に色々お世話をかけ、丁寧に説明頂きました。心より感謝いたします。
そしてこの得難い貴重な機会に誘って下さりご一緒させて頂いたお友達ガイドさん、本当にありがとうございました。生半可な観光気分ではお客様をお連れ出来ない神聖なお仕事の場でしたね。
I am so grateful to the curator of the Society for Preservation of Japanese Art Swords who gave us the permission of visiting the ironworks and was willing to explain us all about Tatara.
I want to thank my friends in the same profession who asked me for this trip.

I felt it was a kind of sacred place for making iron related to the god of the metal. No wonder they have the strict rule of permitting the visiters. We should not ask our clients just for the sightseeing. As a guide, I want to study more about the Japanese traditional iron, steel and swords.

松江に帰りまして、しんじ湖温泉の日帰り入浴にGo! 楽しい旅の思い出の一つです。
What a fun to have a dip in the large bath of the 'Lake Shinji' hot spring after the big things done!
  1. 2012/02/06(月) 10:14:38|
  2. Tatara Ironworks in Shimane Pref.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キラキラ光る玉鋼(たまががね)!奥出雲の日刀保たたらへの旅。Izumi went to Izumo, where 'Nichi-Toh-Ho Tatara', the restored traditional ironworks in Oku-Izumo region in the coldest time of the year.


京都から松江まで快適な5時間のバスの旅。強風の中、安全運転の一畑バスさんのドライバー氏に感謝。
Comfortable 5-hour-ride of the coach between Kyoto and Matsue, the old castle town, and the hub of the Chugoku region.

  美しい大社造りのJR出雲横田駅。
We came to the mountanous area 2 hours from Matsue by train. Beautiful Taisha(shinto shrine)-style architecture of JR Izumo-Yokota train station near to 'Tatara'.

奥出雲たたらと刀剣館のモニュメント。
Oku-Izumo 'Tatara' and the Japanese traditional Swords Museum. The museum was quite interesting, and nice to visit before you visit the actual ironworks. You can see the model of the Tatara furnace, and the shining 'Tamahagane', the finest iron produced by the Japanese traditional ironworks lasting from the ancient times.

「奥出雲」は昔から良質な砂鉄と森の木の恵みがあった所、「たたら」とは粘土で築いた炉に砂鉄と木炭を交互に入れ、風を送ってきわめて純度の高い鉄「玉鋼(たまはがね)」を生産する日本古来の製鉄技術です。
館内ではたたらの粘土の炉の地面より下の部分の貴重な実物大模型を拝見出来、きらきら光る純度の高い玉鋼や日本美術刀剣を目の当たりにできます。親切な受付の方が「プロジェクトX」をつけましょうか?とお聞き下さり、見入ってしまいました。大変なご努力でたたらの復活、復興がなされたのですね。
Ther area caled Oku-Izumo had plenty of fine iron sand and the forests who can supply enough firewood. 'Tatara' is the Japanese traditional technique to produce the 'Tamahagane', the finest steel. They sprinkle the iron sand and the firewood alternately, and burn them in the furnace made of clay. They used to use the wind of the bellows (now by machine).
  1. 2012/02/06(月) 10:12:03|
  2. Tatara Ironworks in Shimane Pref.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)

Author:アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)
Welcome to the blog of Iris, a national-licenced tour guide (English) living and working in Kyoto.
I hope you enjoy my 'World Heritage Sites' visiting, Yoga practicing, Flower arrangements and encountering the animals in this blog.
My self-introduction is in Hi from Iris!.
Have a nice and happy trip to Japan!

こんにちは!アイリスです。
2006年4月より通訳案内士として京都、奈良、大阪など訪日外国人のお客様のご案内をしています。
お仕事中にほのぼの、嬉しく感じた事、下見やプライベートの旅行などで、ステキやわあ、と思った事、癒しの友情出演の動物達など「つれづれに」ブログにご紹介していきますね。
追記:
2017年4月より学生として言語コミュニケーションの勉強をしています。その為お仕事は休業していますが、京都での良いトコ、素敵な出来事をお伝え致しますね。

皆様今日も健やかに、安全にお過ごしください!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索