通訳ガイドアイリスのつれづれ日記 Diary of Iris, a tour guide (E/J) in Kyoto

Iris, a Kyotoite and licensed tour guide writes on the charms of Kyoto and Japan. 京都在住の通訳案内士アイリスが京都の魅力や旅の出会いをお伝えします。

おひなさんの頃の哲学の道散策。コロ君も毛皮衣替え。Beautiful early spring walking along the canal of the Philosophers' Path.

通訳案内士さんの新人研修をお受けになって、

緊張された方も見て下さってるかも。

哲学の道のにゃんこさんで癒されて下さいね。


実はアイリス、春のシーズン直前「日頃こんな風にご案内していますよ。」というデモンストレーションの機会を頂きました。

3/24(金)の10時から清水寺を祇園までぶーらぶら。

興味おありの方は、非公開コメントにご連絡下さい。

Nice to walk seeing plum blossoms and other flowers.

Wow, I found a cat on a tree.



Cats are taking nap in the southern part of the path.



Lovely weeping branches-type plum trees.



Look at the adorable 'Koro'.

Can you see the secret Mickey Mouse on his face?

  1. 2017/03/05(日) 10:06:47|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

What a pretty color of 'Okuno-in' Hall, where the great repair works are almost done. 清水寺奥の院、覆いを外したら、こんなに美しい極彩色。

清水寺の大改修、どんどん進んでいますね。

轟門も開いて、舞台まで進むと、

わあ、、素晴らしいわあ。

アイリスの小さい頃から茶色のホールだった奥の院が、

その昔はこんなに美しい極彩色だったのかしら?



こちらは八坂塔近くのアラビカさん。

こんな素敵な芸術のおもてなし。

ふわふわで美味しゅうございます。



「私たちも江の島に来られるお客様におもてなし実施中です!」

友情出演は江ノ電江の島駅ご所属、

チュンチュンさんたち。

手作りの可愛いお服とお帽子が素敵です。

  1. 2016/10/13(木) 19:15:23|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

永観堂の紅葉、京都市動物園を巡る「京都岡崎ループ」。Have a nice autumn days riding Okazaki Loop!

うわあ、素敵な秋の永観堂の様子をmiya特派員よりお送り頂きました。さすが紅葉の永観堂ですね。miya特派員、いつもありがとうございます。

永観堂つながりという訳で、アイリス可愛い岡崎ループバスに乗車、グランドオープンの京都市動物園にやって参りました。

Kyoto city zoo is the second oldest zoo in Japan, and had grand opening day after renovation.
You can look tall giraffes from a bridge.

Evacuating from the rain.

Cute little donkey, it enjoys walking in the zoo after closing time. I want to walk with it!

These asian elephants are kids, so they play a lot.

秋が一足早い高野山、大伽藍の紅葉さんが明るく輝いて。
  1. 2015/11/10(火) 10:55:49|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラオスから京都市動物園にようこそ。地下鉄蹴上駅の素敵な象さん。Welcome to Kyoto from Laos. Lovely elephants are in Kyoto city zoo.

地下鉄蹴上駅には学生さんたちの素晴らしいアート作品がいっぱい。カラフルで生き生きしたゾウさんたちにパワーを頂きました。
On the way to the Westin Miyako Hotel, I saw 4 young Asian elephants drawn at Keage subway station. They came all the way from Laos to the Kyoto City Zoo.

ラオス政府から寄贈された4頭のアジアゾウさん。アイリスも早くご挨拶に行きたいです。

The Children's Day is observed on May 5th. Miniature helmet and armor of samurai warrior is displayed in the lobby of Westin Miyako Hotel.
ウェスティン都ホテルのこどもの日のお祝い。凛々しい鎧は宗忠神社のコロちゃんの頭にピッタリでは?

「ボクは神様に仕える身。毛皮の白さで勝負です。」

「アタシは女の子だから、市松さんと遊ぶにゃ。」と新京極三条下る、WRIGHT商会の梅子嬢。
  1. 2015/05/05(火) 09:02:34|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清水寺三重塔。朱色に輝いてお目見え。Three-storied-pagoda of Kiyomizu Temple after the great repair works.

冬の終わり、春雨に洗われる清水寺の三重塔。1年半ぶりに作業の覆いが取り払われました。3月末までに塔の基礎部分も終わるようですよ。
わあ、鮮やかな丹塗りの塔、きれいやわあ!

朱色が鮮やかなのは勿論、再建された当時そのままの極彩色の模様が美しいです。1632年再建、徳川三代将軍家光様にご覧頂きたいわあ!

祇園 白川南通りの白梅さん。フレッシュで上品な良い香りを皆さんでクンクン。

「うちにもこんな時があったんどすえ。」by 愛りす、ってそれは勿論ジョークです。
素敵な芸妓さんになって下さいね。
  1. 2015/02/27(金) 12:29:18|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清水寺 今年の漢字と奈良東大寺大仏さまの御手 The best 'kanji' to describe this year.

This is 'wa', means the circle, relationship, and then inspires the Olympic Games.
Every year-end, the abbot of Kiyomizu Temple draw the Chinese character to symbolize the year.
美しく力強い書ですね。
舞台からの景色は未だ台風で削られた山肌にブルーシートが。早く復旧されますように。

おおっと、ここは奈良東大寺の大仏殿裏側ですよ。いつも観音様のお手のひらを転がっているアイリス。大日如来さまのお手のひらに思わずジャンプしたくなりました。
Wow, what a big hand! Looks like the same-size replica of the hand of the cosmic Buddha. It was displayed at the back of the Great Image of Buddha at Todaiji Temple.
I want to swim in the merciful sea in its palm.
  1. 2013/12/29(日) 11:52:18|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

重森三玲庭園美術館 Shigemori Mirei Garden Museum. Beautiful blue stones.

ご近所なのにガイドのお仕事をする前は全然気が付かなかった重森三玲庭園美術館。1943年に鈴鹿家の社家を譲り受けられたそうです。青い石が秋雨に濡れて思わずうっとり、美しいですね。
I actually live near this garden museum, but didn't notice this place because it fitted nicely the atmosphere of the former 'shinto priests' residences' for Yoshida Jinja Shinto Shrine. Look at the beautiful blue stones put vertically. This garden was created by Mr. Mirei Shigemori, the most famous garden designer in the 20th century.

モダンな市松模様の波。Look at the modern square pattern of the sea waves on the screen at the tea room.

お茶室に続く飛び石。Stepping stones from the tea room.

文化財の保存は大変なご苦労ですね。色々な注意事項もお伝えしませんと。たとえば書院前のケヤキの一枚板の縁側、保存の為3人以上の体重がかかるとダメだそうですよ。Must be a lot of hard work to maintain the gardens and properties. I need to explain the detailed notices to my clients here...
  1. 2013/11/16(土) 16:57:51|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東福寺 光明院のお庭拝見。Komyo-in temple in Tofukuji Zen Temple premises.

ドライバーさんは知識の宝庫でらっしゃいますね。
京の旅の締めくくりにベストなお庭、と思いご相談した所、こんな素晴らしい塔頭のお庭をご紹介下さいました。
お玄関の竹筒にご志納させて頂き、目の覚めるような重森三玲さん作庭のお庭へ。
This is one of the masterpieces of the works by Mr. Shigemori Mirei.

日本のお庭は座ってみるのが良いそうですね。
このように掛軸のように拝見するのも素敵。
You should view the Japanese garden by sitting down in the room.
Wow, it's like a drawing of the hanging scroll.

こちらも正客さんのお席からうっとり!
From the seat of the main guest of the tea ceremony is the best place.

心洗われて、良い思い出となりますように。おおきに。
Please wash your mind, meditate and refresh! Thank you for our meeting!
  1. 2013/10/26(土) 12:53:48|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

可愛い舞妓さん 祗園新橋のあたり。おまけのニャンコ舞妓さんも新橋育ち。Pretty Maiko-girl at the Shimbashi st.

京都は秋晴れ、清々しい空気でしたが、皆様台風の被害あわれませんでしたか?
どうぞ皆様安全に、温かくお過ごしください。

ほんまもんの舞妓ちゃんがお昼間に?と思いましたが、写真クラブさんか何かのモデルをしておられたようです。ちょっと失礼してパチリ。ほんまお稽古大変どした、と昔を思い出すアイリス。(勿論ジョークどす)



こちらの友情出演はしっぽの凛々しい祗園新橋ニャンコ。
  1. 2013/10/17(木) 16:33:10|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Global landmark illumination at 'Kiyomizu Temple'. 10/1 清水寺がピンク色に!

乳ガン早期発見啓発キャンペーン2013の「ピンクリボン」で世界の主要建造物200箇所がライトアップされます。エスティローダーさんの支援活動の一環だそうで、素晴らしいですね。
今夜だけ(10/1)本堂まで入れますね。

The Kiyomizu temple will be illuminated in pink promoting the breast cancer awareness campaign.
The illumination will be held from today to Oct.31st.
Only tonight, you can enter to the main hall. Other days, from the outside.

  1. 2013/10/01(火) 08:50:02|
  2. kyoto city east
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)

Author:アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)
Welcome to the blog of Iris, a national-licenced tour guide (English) living and working in Kyoto.
I hope you enjoy my 'World Heritage Sites' visiting, Yoga practicing, Flower arrangements and encountering the animals in this blog.
My self-introduction is in Hi from Iris!.
Have a nice and happy trip to Japan!

こんにちは!アイリスです。
2006年4月より通訳案内士として京都、奈良、大阪など訪日外国人のお客様のご案内をしています。
お仕事中にほのぼの、嬉しく感じた事、下見やプライベートの旅行などで、ステキやわあ、と思った事、癒しの友情出演の動物達など「つれづれに」ブログにご紹介していきますね。

皆様今日も健やかに、安全にお過ごしください!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索