通訳ガイドアイリスのつれづれ日記 Diary of Iris, a tour guide (E/J) in Kyoto

Iris, a Kyotoite and licensed tour guide writes on the charms of Kyoto and Japan. 京都在住の通訳案内士アイリスが京都の魅力や旅の出会いをお伝えします。

オバマ大統領の折り鶴にジーン。The 'origami' cranes made by American president Obama displayed in the Peace Memorial Museum in Hiroshima.宮島の鹿さんに思う事。

暑いですね~。皆様お元気にお過ごしでしょうか?

ブログ更新を待ってますよ~、と心配してくださった方もおられ、

ほんまにありがとうございました。


厳島神社の境内の浅瀬で、ちゃぷちゃぷしながらおさかなさんを探すアオサギさん。

An egret was looking for small fish in the sea precinct of Itsukushima Jinja shinto shrine in Miyajima, Hiroshima.



宮島内で愛嬌を振りまく夏の装いのわんこさん。

I met a doggy in summer gear there.



広島の平和資料館の展示が終わった最後にあるオバマ大統領の折り鶴。

本展示をご覧になるのに時間かかった方もそうでない方も、

熱心にみて何かを感じておられるようです。

There were the crowds of visitors who were looking at the cranes folded by Mr. Obama, American President.



宮島ではシカについて、野生の状態に戻すために「餌やりは禁止」。

奈良の鹿さんの「おやつ」である鹿せんべいに慣れてしまっているアイリスには、

お腹がすきすぎて、紙袋やパンフレット等ををお腹に入れてしまう宮島の鹿さんが、

なんだか不憫で可哀想に思ってしまいます、、。

立て看板や小さく文字で注意書きはありますが、

できればもっとマンパワーで注意する人を出して下さったらなあ、と思います。

お客様にはフェリー降りてすぐの観光案内所さんでパンフレットを頂いた際にも、

極力お鞄の中に隠してもらいます。

こちらは奈良の大仏さん参道の奈良漬のお店になついておられる鹿さん。

In Miyajima Island, the deer need to go back to the mountain, so giving them food are prohibited.

But many people just don't know, and hungry deer eat anything like brochures and leftover foods.

I hope some better idea will be occured where sacred deer live in harmony with nature and people.



すくすく育つ嵐山モンキーパークいわたやまのサル子ちゃん。

チケット購入口で「紙袋はお預かりしま~す。おさるが興味持つので。」と。

そういえばお客様、自分のスナック用にバナナとナッツをそのなかにお持ちとは!

さすが私達類人猿。

If you have paperbags or newspaper when you go enter the Monkey Park Iwatayama in Kyoto,

the office clerk kindly tell you to leave your bags in the office,

because macaques there might be interested in the bags.

My clients the other day had bananas and nuts in it, and we thought 'Yes, we are the apes!'



京都駅前で何かの催しの節に、思いもよらず舞妓さんと記念撮影となりました。

白塗りの営業中だから顔出しOKと思うのですが、

アイリスに難あり、少しぼかし修正しております。

皆さん暑い中、大変ですがお水飲んでがんばりましょう!


  1. 2016/07/06(水) 08:34:36|
  2. Hiroshima Pref,
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広島城の展示と城内散歩。頑張れ!元京都市電さん。Restored Hiroshima Castle is worth to see. Lovely former streetcar worked in Kyoto.

こんにちは!アイリスです。

2月は見学と勉強の季節。

先日の下見の旅で、
やっと広島城をゆっくりお訪ねする事が出来ました。

しばし合戦準備の心持ち。



嬉しいわあ~。
頑張ってはりますね。

京都でお世話になった市電さんが、
ヒロデンの温かいメンテのもと
現役でお仕事中。

じーんと嬉しく、
励まされてる感じ。

東山号、頑張って!



お城に戻りまして、
爆風の後、
戦後再建された広島のお城。

中の展示、
すごく興味深く良かったです。

海外の方には詳しすぎるかも?



友情出演はお散歩中の黒シバオ君。
ご主人さんは石垣説明のプロとお見受け。

広島の方、皆さんフレンドリーですね。



「オレ様は孤独を愛するおっさんさ。」

「いいのよグーグー。そこに居てくれるだけで。」義姉より。


  1. 2016/02/27(土) 08:50:23|
  2. Hiroshima Pref,
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の尾道、にゃんこパラダイス。艮(うしとら)神社の狛にゃんこ。Lovely cats in Onomichi towns.

先日、国家試験の発表があったのですね!

合格されて直ぐの方とお会いする機会があり、
アイリスまで嬉しく、
自分の時を思い出しました。

だって、私メ苦節ウン年かかっておりますもの。

おめでとうございます。

どうぞご活躍下さい!


雨の中、雨宿りする場所がお社とは!

あれ、中におられます茶色のふわふわさんはどなた?



きゃあん、可愛いですね。

尾道の街は猫の街。

悪天候でも、坂道の猫と触れ合おうと、
ネコ好きさんが集まります。

坂の途中から
振り返ると、瀬戸内海がきれいです。



尾道ロープウェイの真下、
何とお読みするのかな?と思ってお聞きすると、
うしとらの方角との事。



こんなに可愛い後ろ姿。

社務所が開くのをジーっと待ってる神社ネコさん。
  1. 2016/02/26(金) 10:58:04|
  2. Hiroshima Pref,
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大久野島の戦争遺跡を巡って。Ohkunoshima Island's War Ruins.

Ohkunojima used to be hidden on maps until the end of World War II,
because it produced a lot of poison gas which was banned in a world treaty during world wars.

Thanks to one of my respecting guide friend's advice,
I decided to explore this small island,
walking and seeing the ruins.

Store places for the poison gas.





This museum is worth to see.
If you are a tour-guide,
you have the task to know and tell the truth of history.

大久野島にある毒ガス歴史研究所は
とても興味深く見学させて頂きました。

戦争の被害と加害の歴史を知る事は、
気持ちしんどいけど、
大切ですね。



Truth until 70 years ago are so heavy.

Hope these gases won't be used anymore in the world.

Have a break seeing the peaceful rabbits playing in the island here.



  1. 2016/02/20(土) 09:58:44|
  2. Hiroshima Pref,
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二次試験いかがでしたか?九転び十起きの朝ドラ「あさが来た」ゆかりの地を巡って、アイリスも九転び十起きのお繋がり。

先日は国家試験の二次試験は如何でらっしゃいましたか?

アイリス毎年、胸にじ~んと来ています。
というのは、知る人ぞ知る、1次試験を10回受けてやっと2次試験に出会い、合格したという過去があるからなんです。
少しずつ心の傷も勲章となり、、、こういう人もいたと皆さんに勇気持って頂けたらと思います。
どうぞ少しほっこりと休んでくださいませ。
合格すると次はもっと大変な実際の仕事が始まりますものね!
来年1次からの方も、どうぞ良い方向に向かわれますように、お祈りしております。

大阪の土佐堀川沿いは美しい高層ビルや歴史あるビルが立ち並び、ほんまに気持ち良いですね。
先日、広岡浅子さんのお嫁にいかはった元加島屋さん、大同生命ビルを訪問致しました。
こちらの壁はWilliam Merrell Voriesさんの建築された旧肥後橋本社ビルの外装の一部。

広岡浅子展に入らせて頂こうと思ったら、マダムが沢山おられましたよ。2階のメモリアルホールも素敵です。



ほんとにこの場所に昔、加島屋さんがあったのですね!

きゃー!五代友厚さま~!と叫んでしまいそうな大阪証券取引所前。ここもマダムがパチパチと人気の撮影場所。

「オレは銭の世界とは無縁や。今日のカリカリのご飯さえありばいいのさ。」とのらりくらりグー助。
  1. 2015/12/13(日) 16:43:34|
  2. 国家試験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ama-no-Iwatate, the God's shield in Kamikura Jinja Shinto shrine of Kumano Sanzan. 神様が初めて熊野に降り立たはった天磐盾(あまのいわたて)。

すごい急な石を積み上げた階段は振り返るとふわっとしてしまいます。

神倉山は神様が降臨された神体山。巨大な磐座(いわくら)は迫力あります。
すごいパワースポットかも!

男坂の急な階段を来たので、女坂で戻りましたが、これ又すごいワイルドでスリルいっぱいでした。ふう!
その後歩いて熊野速玉大社へぶーらぶら。
後白河法皇さんのロマンを思いつつ、参拝。

新宮駅では恒例の顔出しパネル、すみません。

友情出演は紀州の趣、猛犬シロ君。
おもいっきり吠えられました。

京都にいると、海は憧れやわあ!
  1. 2015/12/05(土) 18:55:03|
  2. Wakayama 和歌山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高野山奥之院 荘厳な杉の参道を通って Okuno-In, Mt. Koya, the center of the faith to the Great Priest Kobo-Daishi.

奥乃院の大杉林は和歌山県の天然記念物。一の橋から奥乃院御廟までの参道約1.6kmの両側に樹齢約200年~600年の杉が1300本ほどおありやそうです。その中に苔むした歴史ある人々のお墓が続きます。
The great forest of Japanese cedar in Okuno-in leads us to the sacred mausoleum of Kobo-Daishi, where he has been doing eternal meditation. Along the path are the famous istorical people and families' graves covered by moss.

仏さまの像はもったいなくて撮れませんが、お地蔵さまなら許してくださるかしら、とパチリ。お水を頭からかけてもらってすがすがしい感じですね。
I hesitate to take pictures of religious statues usually, but these Jiso, patron saints of travellers and babies might forgive me. People pour water to Jizo's heads and bodies.

御廟橋ではお大師様が参詣する方をこの橋までお迎えくださり、帰りも見送ってくださるとのこと、合掌礼拝して清らかな気持ちで入ります。美しいせせらぎですね。
The bridge in right side of this pic, is where the spirit of Kobo-Daishi welcomes us, lead us to the hall, and see us off. At the mausoleum it is believed he is having the 'Eternal Meditation'. So priests make supper for him, and bring them everyday.

友情出演は和歌山つながり!白浜アドベンチャーワールドご所属、ジャイアントパンダさんです。


  1. 2015/10/17(土) 08:49:58|
  2. Wakayama 和歌山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高野山総本山金剛峯寺 Kongo-buji Temple in the Sacred Mountain of Koya, celebrating 1200 years since its foundation.

皆さ~ん、お元気ですか?
顔出しパネルがあると、どうしてもパチリしたくなりますね。こうや君ご協力ありがとうございます。

金剛峯寺の御本尊が11/1までご開帳との事、お力にあやかりたく、お詣りしました。

赤いお籠が素敵です。

日本一大きい石庭蟠龍庭の美しい紅葉。

青い石140個で龍を表しているそうです。

金剛峯寺の御紋は2つ一緒に。

稀な機会、金堂にてお坊様の声明を拝聴しました。

夕闇の中、キャンドルの火が美しかったです。
  1. 2015/10/11(日) 15:55:25|
  2. Wakayama 和歌山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

通訳案内士国家試験を受験の皆さん、頑張って!懐かしい京都迎賓館へ。Visiting Kyoto State Guest House.

明日2014年8月24日は国家試験の筆記試験とJNTOのホームページで拝見しました。今年受験の皆様、天候不順な暑い日ですが、どうぞお気をつけてベストを尽くして下さいね!アイリス心より応援しています。

京都迎賓館は私にとって「夢をあきらめない、努力無しには前進はない。もう一度だけ国家試験に全力で立ち向かおう」と誓いをたてた大切な場所なんですよ。
思えば何度も1次試験に到達せず、あきらめていた私が京都迎賓館のこけら落としのASEMアジアヨーロッパ外務大臣さんのお集まりの席で京都府ボランティアを務めた時に、プロの通訳案内士さんのキラキラしたお働きに大いに感銘を受け、絶対頑張ろう、今まで勉強してきた分を価値あるものにしよう、と誓いを立て本当に最後と決めた試験に臨んだのが2005年でした。不器用すぎる女の半生ですが、少しずつ頑張ること、大切ですね。

日本の伝統工芸クラフトマンの粋が集まった京都迎賓館。Kyoto State Guest House is the gathering of the excellent traditional craftmen's works using top-quality materials..This is Juraku-no-Ma Lobby.

大宴会場には愛宕山と比叡山が西東に。At the Yubae-no-Ma, Large Conference Room. Large tapestries are hung on the east (Mt. Hiei) and west (Mt. Atago) walls. These two mountains are both sacred mountains in the east and west of Kyoto capital.

舞台には故江里佐代子さんの截金(きりかね)の舞台扉。The stage doors decorated by cut gold leafing. In the Banquet Hall called Fuji-no-Ma.


Kiri-no-Ma is the Japanese-style Banquet Room. Kyoto-style cuisines are enjoyed on the twelve-meter-long lacquered table.桐の間の全長12mの座卓。京料理のおもてなしですね。



和舟(わせん) ブータンの国王夫妻が京都にハネムーンで来られた時にも舟遊びされたそうですよ。ご滞在中アイリス雨降る三十三間堂の前でお車に手を振った事を覚えております。
Overseas VIP guests can enjoy to cruise the pond in the guest house by a Japanese traditional boat.
  1. 2014/08/23(土) 14:30:14|
  2. 国家試験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安芸の宮島 美しい波打ちの散歩 Sacred seashore walking and the giant shrine gate of Itsukushima Jinja Shinto shrine.

広島と宮島への訪問は今年は見事な雨女だったアイリス、この日は快晴、美しい波打ち際を散歩しながら厳島神社へご参拝となりました。

How nice to take a walk of holy seashore of the Shinto shrine!

宮島の鹿さんはエサをあげてはダメ。紙を食べる方もおられ、心傷みます。どうぞ健やかにお過ごし下さい。。
  1. 2014/07/30(水) 23:30:03|
  2. Hiroshima Pref,
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)

Author:アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)
Welcome to the blog of Iris, a national-licenced tour guide (English) living and working in Kyoto.
I hope you enjoy my 'World Heritage Sites' visiting, Yoga practicing, Flower arrangements and encountering the animals in this blog.
My self-introduction is in Hi from Iris!.
I started my student's life in a graduate school from April 2017, majoring interpersonal communication and linguistics. I hope to keep sending useful information for guiding Kyoto with lovely animals.
Have a nice and happy trip to Japan!

こんにちは!アイリスです。
2006年4月より通訳案内士として京都、奈良、大阪など訪日外国人のお客様のご案内をしています。
お仕事中にほのぼの、嬉しく感じた事、下見やプライベートの旅行などで、ステキやわあ、と思った事、癒しの友情出演の動物達など「つれづれに」ブログにご紹介していきますね。
追記:
2017年4月より学生として言語コミュニケーションの勉強をしています。その為お仕事は休業していますが、京都での良いトコ、素敵な出来事をお伝え致しますね。

皆様今日も健やかに、安全にお過ごしください!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索