通訳ガイドアイリスのつれづれ日記 Diary of Iris, a tour guide (E/J) in Kyoto

Iris, a Kyotoite and licensed tour guide writes on the charms of Kyoto and Japan. 京都在住の通訳案内士アイリスが京都の魅力や旅の出会いをお伝えします。

天台宗総本山 延暦寺の根本中堂が10年に渡る大改修に。Great repair works taking 10 years has just started at Enryaku-ji temple in Mt. Hiei.

It was just fantastic view,

visiting Enryaku-ji temple at night.

This illumination was held for a charity concert.



The way to the 'Konpon-chudo',

old forests which are protecting the religious sites welcome us.



The entrance of the hall.

Inside it, the indistinguishable fire has been kept for more than 1,200 years.



友情出演は秋に相応しく、クレイン京都ご所属の栗姫さん。

しばしお部屋でお休憩中に、

アイリスパパラッチ、ご免やす。



へこたれそうな時に限って、「ブログ見てますよ。」と仰って頂いたり、、。

ありがたい事です。

皆さんもどうぞお元気で!

これからもちょこちょこご覧になって下さいね!
  1. 2016/10/04(火) 13:11:09|
  2. 滋賀 Shiga Pref.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

針江生水(しょうず)の郷 湧き水を大切に使う素晴らしい川端(かばた)文化 Harie-Shozu-no-Sato in Shiga Pref., where you can see the people coexisting with pure water.

この日は友人のアヴィニョン氏に連れられ、滋賀県高島市の針江に来させて頂きました。お水と一緒に暮らす人々の日常の暮らしに無断で立ち入らない為、ボランティアガイドさん案内の元でしか、見学は出来ませんよ。
透き通るお水に鯉さんいっぱい!公民館の受付の所で購入した鯉の餌のまきがいがありますね。
Look at 'KOI' carp in pure water. We came to Harie Shiga for visiting the town with ample pure water splashing from underground. They have unique wells in their properties.

これはお家の敷地内にあるカバタ。野菜や穀物を洗ったり、果物を冷やしたり、天然の冷蔵庫です。
洗い物は界面活性剤は使いません。天ぷら油からの粉せっけんを使われるそう。ご飯の残り物は大切なカバタの住人、コイさんがパクパク、きれいにしてくれます。
This is one of their family 'Kabata' kitchen. People wash vegitables and crops, coolen fruits and so on, just like natural fridge.
Instead of using chemical dish washer, they use soap from used oil for tempura. after the meals, people wash their cups and bowls in Kabata, and Koi carp are the good eater to clean up rice and other small garbages.

集落の焼杉のお家のはたには花々が咲いてキレイですね。
I love these beautiful wooden houses made of burned cedar.

この日の友情出演は芸術家さんのお家を守るクマちゃん。ああ、ラヴリーです。
'Kuma', this lovely Shiba dog welcomed us in an artist's house.

摘みたてのお野菜がカバタのお水に光ります。
What a peaceful and beautiful scenery, vegetables are shining in pure water.
針江大川は夏は子供さんの楽しい遊び場。小さい鮎がいっぱいいました。
皆さん総出で、藻を刈ったり掃除されるそうです。
The stream goes to Lake Biwa. In summer, it becomes a good venue for kids to play. I could see a lot of tiny fish.

このたび1時間半もボランティアガイドで地区内を巡って下さった元気な針江レディたまちゃん、本当にありがとうございました。
ぜひお客様をお連れしたいわあ。
お水を大切に使い、汚さないという昔からのガッツと連帯感、琵琶湖やその下流の事まで思われるエコフレンドリーなお心に感謝いたします。日頃お水を使うだけ使う私達、学べる事いっぱいありますね!
Thank you very much Tama-chan, our good-will guide that day. It took 1.5 hours to see the beautiful town which has unique and traditional idea to preserve the pure and clean water. thanks to the idea, the people who drink the water from Lake Biwa can have safe and delicious water.
  1. 2015/09/26(土) 12:43:09|
  2. 滋賀 Shiga Pref.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母なる湖 琵琶湖、浜大津港のミシガンと愉快な京阪電車 Lake Biwa, the largest lake in Japan. The Michigan at the port, and the Keihan train between Hama-Otsu and Sanjo Kyoto.

琵琶湖さん、いつもお水を頂いてありがとうございます。冬景色、空気が澄んでいて、向こうの山まできれいに見えました。

美しい湖がいっぱい見えるオフィスにて私のメンターにお会いして来ましたよ。帰り道、湖の風を受け、何かを誓うアイリス(または初心を振り返るアイリス)!? 左下のリンク、「心のエスティシャン、、」の先生のサイトご覧くださいね。

何とパトカーかと思いました。他の乗客さん達も思わずパチリ。



可愛いタヌキさん登場。

京都の三条大橋から琵琶湖までたった30分弱の電車の旅。海外のお客様にご案内したいですね。
  1. 2012/12/19(水) 16:43:06|
  2. 滋賀 Shiga Pref.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

可愛い!彦根のアイドル ひこにゃん。



突き刺すような日差しの残暑、ひこにゃん頑張っておられますヨ。午後は彦根城の博物館内、エアコンがかかった所でパフォーマンスです。その愛らしいしぐさ、あまりの人気にわずか3分の入れ替え制ですが、「可愛い~い!」の声しきりです。
  1. 2010/08/29(日) 18:17:25|
  2. 滋賀 Shiga Pref.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅葉までもう少しの比叡山をお散歩 Walking in the forest of Mt. Hiei is soothing!

20091018201420
20091018201418
秋の比叡山を散歩致しました。延暦寺会館近くの木は太くて古い株の所からすくっと若木が育っています。奈良の春日大社のアイリスお気に入りの木もこのような感じです。
延暦寺会館でのお楽しみは精進料理。サーヴィスの方が「美味しい比叡山のお水ですよ。」「近江米の新米、お代わりどうぞ。」などと気持ちよくお世話下さり、とても美味しく頂きました。
Enryaku-ji Buddhist Temple of Mt. Hiei is the headquarters of Tendai sect. of Buddhism, and has 1,200 year history. It became the venue to produce the founders of other later sects of Japanese Buddhism. Mt. Hiei is the holy mountain, and is nice to visit the buildings walking in its natural forests. It looked like the maples trees were not turning red yet. They will be red and yellow in the middle of November, I guess.
  1. 2009/10/18(日) 20:14:22|
  2. 滋賀 Shiga Pref.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美しい八幡堀 近江商人のふるさと近江八幡市 彦根のマスコットボーイ「ひこにゃん」も! Beautiful Hachiman-bori moat in Ohmi-Hachiman City, the birthplace of the Ohmi merchants.

20090720150657
20090720150655
20090720150653
滋賀県は美しい琵琶湖と共に古いお寺など貴重な文化財が多いですね。
八幡掘は現在時代劇の撮影で良く使われている所。「三方よし」は京都府の女性起業セミナーでお教え頂いた「売り手良し、買い手良し、世間良し」の考えで'win-win solution'では訳しきれない素晴らしい考えですね。
ランチで訪れた近江八幡国民休暇村のラウンジにおられた彦根が誇るスーパーマスコット「ひこにゃん」と思わず記念撮影です。
  1. 2009/07/20(月) 15:07:00|
  2. 滋賀 Shiga Pref.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)

Author:アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)
Welcome to the blog of Iris, a national-licenced tour guide (English) living and working in Kyoto.
I hope you enjoy my 'World Heritage Sites' visiting, Yoga practicing, Flower arrangements and encountering the animals in this blog.
My self-introduction is in Hi from Iris!.
I started my student's life in a graduate school from April 2017, majoring interpersonal communication and linguistics. I hope to keep sending useful information for guiding Kyoto with lovely animals.
Have a nice and happy trip to Japan!

こんにちは!アイリスです。
2006年4月より通訳案内士として京都、奈良、大阪など訪日外国人のお客様のご案内をしています。
お仕事中にほのぼの、嬉しく感じた事、下見やプライベートの旅行などで、ステキやわあ、と思った事、癒しの友情出演の動物達など「つれづれに」ブログにご紹介していきますね。
追記:
2017年4月より学生として言語コミュニケーションの勉強をしています。その為お仕事は休業していますが、京都での良いトコ、素敵な出来事をお伝え致しますね。

皆様今日も健やかに、安全にお過ごしください!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索