通訳ガイドアイリスのつれづれ日記 Diary of Iris, a tour guide (E/J) in Kyoto

Iris, a Kyotoite and licensed tour guide writes on the charms of Kyoto and Japan. 京都在住の通訳案内士アイリスが京都の魅力や旅の出会いをお伝えします。

Ashiu- no - Mori, one of the five greatest natural forests in the northern temperate zone.まだ早春の京都大学研究林、芦生の森へ。

皆様 連休如何お過ごしですか?
アイリスこの日は日本の原風景、美山の茅葺きお屋根から芦生の森にハイキングに出かけましたよ。
美山の河鹿荘には可愛いお花の木がいっぱい。林檎の花だそうです。

ネイチャーガイドさんより、見たら人生変わるかも!と予告された岩上の大杉です。

トロッコのレール跡をたどりました。レールを利用した川の橋。素敵ですね。

友情出演は林に一番近い民家のにゃんこチャン。可愛くポーズをとってくれました。
  1. 2013/04/29(月) 17:46:31|
  2. 京 surburb Kyoto
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Suntory Yamazaki Distillery サントリー山崎蒸留所 美味しい水の恵み。


Yamazaki area is the place known by the pure and delicious water from the old time, and this is the birthplace of the whisky made in Japan. This entrance lobby is full of the whiskies which shows the 80-year-history of the Suntory Yamazaki Distillery.


Big pot stills line, making the transparent original liquer.


This is the place of calm and good smell of the wood and whisky. In the barrels, the whisky sleep and wait just the right time of being bottled.
  1. 2012/11/27(火) 10:47:40|
  2. 京 surburb Kyoto
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お客様はほっかほか。鞍馬温泉は良いお風呂!

20091026202757
20091026202755
やっぱり鞍馬の外気温は街中よりすっきり冷えているように感じます。お客様は露天風呂へ直行。アイリスはフロントから中に入って待たせて頂きました。中のお風呂をちょっと拝見。わぉ!外国人のご家族が脱衣場でお風呂の余韻を楽しんでおられましたよ。
鞍馬でおなじみの天狗さんをパチリ。鼻がすごく長いですよね。650万年前に地上に降りられた鞍馬寺の尊天さま(永遠の16才)と似ておられるように思います。ミステリアスで素敵ですね。
  1. 2009/10/26(月) 20:27:59|
  2. 京 surburb Kyoto
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

京都府農業公園丹後あじわいの郷にてマスコットボーイ「たいのすけ」君に再会!おお!宮津市のグリル精養軒にコリント様式の柱が!

20090713194819
20090713194817
20090713194815
 京丹後市の丹後あじわいの郷には可愛いロバのたいのすけ君、ポニーのりょうま君、羊さん、うさぎさん、いろいろ動物がおられます。何とも愛らしくお手入れも行き届いていてお世話係さんの愛を感じます。真ん中のひっちゃんはアビニオンさんからエサをもらいたくてソワソワ。
昼食に宮津市役所近くのグリル精養軒に参りました所、何とJGA研修で学んだばかりのコリント式の柱がお出迎え。実は大阪市の天王寺公園内の日本庭園慶沢園を下見した際、美しいアカンサスの花と葉を見てスタッフの方にお尋ねした所、アカンサスはギリシャの国花でコリント式の柱頭に葉模様となっている、と知った訳です。それから美しい近代建築物を見ると何だかくるんと葉がまいてるかどうか探してしまいます。http://bunka.nii.ac.jp/SearchDetail.do?heritageId=39081
  1. 2009/07/13(月) 19:48:21|
  2. 京 surburb Kyoto
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美しい経ヶ岬灯台と泣き砂で有名な琴引浜 Beautiful 'Kotobikihama' beach and the 'Kyogamisaki' lighthouse in northern Kyoto Prefecture.

20090712175405
20090712175403
20090712175400
京都には美しい海岸線と浜辺がありますね。経ヶ岬灯台は青空の下真っ白、海の安全を守っています。駐車場から400mとの表示、ゼイゼイ言いながら登って行くと、野生のお猿さんが「もう少しだよ!」とエールを送ってくれました。突然のご対面で写メはご勘弁を。
真ん中の写真は琴引浜、素足で砂をこすると確かに音がします。琴引きの砂と美しい環境をぜひ守っていきたいですね。
この頃顔を出すタイプの看板にはまってしまって、、汗間人(たいざ)の地名は聖徳太子様のお母様が訪れた由緒ある地、まだおちいさい皇子になってみました。
  1. 2009/07/12(日) 17:54:07|
  2. 京 surburb Kyoto
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)

Author:アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)
Welcome to the blog of Iris, a national-licenced tour guide (English) living and working in Kyoto.
I hope you enjoy my 'World Heritage Sites' visiting, Yoga practicing, Flower arrangements and encountering the animals in this blog.
My self-introduction is in Hi from Iris!.
I started my student's life in a graduate school from April 2017, majoring interpersonal communication and linguistics. I hope to keep sending useful information for guiding Kyoto with lovely animals.
Have a nice and happy trip to Japan!

こんにちは!アイリスです。
2006年4月より通訳案内士として京都、奈良、大阪など訪日外国人のお客様のご案内をしています。
お仕事中にほのぼの、嬉しく感じた事、下見やプライベートの旅行などで、ステキやわあ、と思った事、癒しの友情出演の動物達など「つれづれに」ブログにご紹介していきますね。
追記:
2017年4月より学生として言語コミュニケーションの勉強をしています。その為お仕事は休業していますが、京都での良いトコ、素敵な出来事をお伝え致しますね。

皆様今日も健やかに、安全にお過ごしください!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索