FC2ブログ

全国通訳案内士アイリスのつれづれ日記 Diary of Iris, a tour guide (E/J) in Kyoto

Iris, a Kyotoite and licensed tour guide writes on the charms of Kyoto and Japan. 京都在住の通訳案内士アイリスが京都の魅力や旅の出会いをお伝えします。

大学生さんに向けたお話しのまとめ2.社会人大学院生としての感想。東京にて:新島襄先生生誕の地で感謝とこれからの研究祈願!

こんにちは!

梅の花も良い香り、花粉もいっぱい飛んでおりますが、

皆様お元気にお過ごしください。

アイリス、マダム学生として未来溢れる学生さん達にお話しする機会があり、

将来に向けた選択の1つである大学院について10分程、お話しさせて頂きました。

ちょこっとここに置いておきますね。

アイリスが社会人大学生になって思った事

さてこちらは東京神保町、安中藩の江戸屋敷跡でございます。

お女中頭アイリス?!、学業の御礼と新たなご決意に、新島襄先生の生誕地記念の碑にご挨拶に参りました。

_20190308_110807.jpg

学士会館、年代を経た美しさと美味しそうなレストランもありました。

入口近くに銅板でのご説明が。
DSC_1612_121.jpg

東京湾クルーズの前には、お台場の自由の女神さんにもご挨拶。

DSC_1584_121.jpg
  1. 2019/03/08(金) 12:04:47|
  2. 2018 seminar& speech
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大学生さんに向けたお話しのまとめ1.全国通訳案内士ってどんなお仕事?下見は大切、と言う事で伏見の黄桜伏水蔵の見学へ。

こんにちは!

今年度、可愛い女学生さん達に向けて、ほんの少しの間ですが、アイリスの今までの経験などを「全国通訳案内士の仕事」としてお話ししました。

青春の記念として、概要をアイリス日記にしたためますね。

よろしければクリックして下さい。全国通訳案内士のお仕事


このお仕事は下見が大切、と言う事で、この日は伏見の黄桜伏水蔵に行ってきました。

カッコよく美味しい「甘酒」で寛ぎました~。

自慢の清酒を有料試飲できますし、隣の広々としたレストランもあり、大勢のお客様でもどんと来い、のようです。



中書島近くの黄桜カッパカントリーさんは酒蔵の情緒が素晴らしいですし、

こちらは工場見学がメインで、日本の団体の方が何組か来ておられました。

外国人さんの見学の案内は個々に手持ちのスマホをQRコードにかざす方法での対応だそうです。

  1. 2019/02/19(火) 14:34:17|
  2. 2018 seminar& speech
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お稲荷さんのお山に竹の鳥居のトンネルが!新登場、伏見稲荷の着物レンタル・サロンうるわしきさんの幸運の柴犬カジさん!The tunnel of 'Torii' shinto shrine gates in Mt. Inari, not painted in vermillion, and 'Kaji', a beautiful shiba dog of a kimono rental shop near Fushimi Inari shinto shrine.

こんにちは!おさむうございます。

みなさま体調管理、お気をつけ下さいね。

アイリス、先週に修士論文の発表会や口頭試問など、人生の中でも最大のヤマ場を乗り越える事が出来ました。

応援して下さった皆様に感謝いっぱいです。

この日はほっこりしつつ、春の観光シーズンに備え、伏見稲荷の新たなご案内スポットを探して、お山めぐりを行いました。

お稲荷さんで人の少ない、情緒ある風景を探す小さな旅、おっと、これは朱色じゃない、竹で作られた美しい鳥居のトンネルです。

なんとなく、嵯峨野の野宮神社にも通うような自然崇拝が感じられます。



色々な宗教法人さんがそれぞれのお社を構えておられて、お稲荷さんならではの味わいが感じられます。

混雑を避けたり、リピーターさんにはお山めぐりのお開きの所から入るのも良いかな、と思いました。





今回初登場頂いた伏見稲荷近くの着物レンタル・サロンうるわしきさんのカジさん、

お休みモードの所をパチリ、失礼しました。

これからもわんこ友情出演、よろしくね。



京阪電車伏見稲荷駅もどんどんキレイになって、

ステキな御影石のキツネさんと、いなり寿司のお店も併設されたのですね。

いなり寿司は日頃Vegetarian sushiと言っているのに、あれ、お肉もサンドされていたり、新感覚のお寿司もあるようです!

  1. 2019/02/12(火) 16:06:07|
  2. 伏見区 fushimi-ward
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)、下鴨神社に新年のお散歩。

皆さん、こんにちは!ご無沙汰してしまったお詫びに平安時代の斎王代となってご挨拶申し上げます。

思いっきり和んでくださいね。

このお写真は下鴨神社へ初詣した時のもの。

新年の決意もそこそこ、走り続けて1月ももう下旬、やっと一息つく事ができました。



楼門を入って御手洗池にいく途中の美しい太鼓橋。



土用の丑の頃には足つけ神事が行われる御手洗池。

夏でも足がひやっとしてholyな感じですね。



下鴨神社は古代からの森が残されていて散策に良いですね。奈良の小川のあたり。



所変わって、ご存じいわた山モンキーパーク。

新年のご挨拶に上ってきましたよ。「モン子ちゃん、今年もよろしくね。」

ご家族の若い方々には先行して頂き、

ガイドは後方からゆっくり組と一緒に参ります。(本当は結構ゼイゼイだけど秘密にしてね。)



新年も研究とガイドさんのお仕事と、大谷君の二刀流を目指したいアイリスです。
  1. 2019/01/25(金) 14:56:58|
  2. 左京区 Sakyo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Happy New Year, 2019! 素晴らしい新年になりますように!初詣のオススメ、上賀茂神社。

明けましておめでとうございます。

学業の方で、おしりに火がついていた年末でしたが、

何とか明るいめどがつき、新年は落ち着いて提出に向けて頑張れる気がします。

そしてお仕事も細~く長~く続けさせて頂きたいわあ!

皆様もお健やかに、ご安全に、ますますご活躍ください!

この写真は上賀茂さんの年の瀬の様子。

初詣や1月7日の白馬神事もオススメですね。



美しい清流が流れていつも厳かな感じです。



京のすぐきの奉納がありましたよ。



上賀茂の冬の風物詩、すぐきの天秤押し、

長さ3~4mの丸太ん棒の先に重石をくくりつけテコの原理を応用して、

400~500kgの圧力をかけているそうです。



お正月には神馬「神山号」さんもご出仕されると思うのですが、

吉田神楽岡、宗忠神社の「コロ」さんも真っ白というご縁で今年も一番に友情出演。

「コロちゃん、今年もよろしくお願いね。」

  1. 2019/01/01(火) 00:00:00|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の京都の振り返り 。もみじはやっぱり真如堂!

秋の紅葉の後の、あっという間の年の瀬。

皆様 お風邪など気をつけて下さいね。

計画とは程遠く、修士論文のフィナーレが見えてこないアイリス。

なんとか体調を保持して、書き上げたいものです。

皆さんから頂いたアンケート、大切に分析したいわあ。



真如堂から金戒光明寺まで、

途中会津藩士さんたちの墓所に敬意をはらい、

秋を楽しんでお散歩しました。



知恵がいっぱいつまったアフロの仏様。

よろしくおたの申します。



レンガの東京駅も美しいわあ!

お江戸もいいですね。

有楽町からイルミネーションにうっとりしながらお散歩を楽しみました。

  1. 2018/12/12(水) 18:13:11|
  2. 左京区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岐阜市金華山のリス村でりすさんと触れ合い。"Squirrel Village", in Gifu-city, is happy and peaceful place for squirrels and families.

秋空に紅葉が鮮やかに映えるこの頃、

皆様お元気にお過ごしの事と思います。

アイリスの学業の進み具合は大変な事になっておりますが、

何とか無事に進みたいと思うばかり。

今日は可愛い動物さんのお仕事場に突入!

場所は織田信長様の夢のあと、岐阜城です。

The other day, I visited Gifu city where the restored castle tower of Oda Nobunaga, who was the samurai-leader of Japan in the late 16th century. The castle was so white and beautiful.



ロープウェイを降りてすこし歩くと、可愛いリス村に到着です。

きゃーん、しっぽが可愛すぎます。

When you walk a little from the ropeway exit on Mt. Kinka, you will reach so-called "Squirrel Village", where many squirrels live.

It is in the middle of the ropeway and the castle.



お爪がきついそうで、固い皮手袋をはめた上に、エサを置いてもらって、差し上げます。

You can feed them power-like feed on the thick leather glove, because they have sharp nails.



超つぶらなお目目。

So adorable!



金華山リス村のマスコット、動くリロ嬢は営業にお出かけの為、会えなくて残念!

This is "Ri-ro", the mascot girl of this park.



日差しがあたると、金色に光るリス子さん、楽しい時間をありがとう!

"Thank you for the good time. You are beautiful shining gold all around your body."

  1. 2018/11/15(木) 16:18:37|
  2. Gifu, squirrels
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時代祭2018。凛々しい京都府警騎馬隊のお馬のお巡りさん。Festival of the Ages 2018. Beautiful horses of Kyoto Prefectural Police are leading the parade!

アヴィニョン特派員より、撮りたての時代祭のお写真が届きました。

何て美しい栗毛色。紫の肢巻き(足のまきまき)とゼッケンが優雅やわあ!

Wow, beautiful and brave police horses of the Kyoto Prefectural Police Organization.

They are leading the parade of the Festival of the Ages held on Oct. 22.

This festival began in 1898 commemorating the 1100th year since Kyoto became the capital of Japan.

Historical figures with traditional costumes parade in the central Kyoto.



今日は秋晴れ、お祭日和で、行事に関わられた方々の苦労が実らはって良かったです。

アイリスも観に行きたかったのですが、

皆さんからいただいたアンケートの貴重なデータを分析中!

来年は優雅に馬のお巡りさんにエールを送りたいです。



皆様、どうぞお元気に、素敵な秋をお過ごし下さい。
  1. 2018/10/22(月) 13:37:55|
  2. Traditional festivals in Kyoto city
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Beautiful island of Sadogashima. The gold mine and 'Toki', Nipponia nippon.自然の美しい佐渡島。徳川政権を支えた金山と可愛いトキさん達。

This is Sadogashima Island, Niigata prefecture.

The Sado gold mine was discovered early 17th century,

and was developed by Tokugawa shogunate government for 260 years.

Here is one of the entrances.



The lives of workers must have been so hard in the mine.

This guy was keep saying,

"I wanna go out to see my girlfriend."



Raw stones were exhibited at the end of mine.

A lot of procedure were needed to make gold coins.



This island is also famous for preserving and trying to restoring Japanese crested ibis or Nipponica nippon.



I succeeded to take a photo of them at the 'Toki' preservation center.


皆さん 劇的に秋の気温になりそうですね。

ご自愛下さい。
  1. 2018/10/10(水) 15:15:59|
  2. 離島シリーズ Remote Islands!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伏見稲荷大社お塚のにゃんこ。応援の岩田山モンキーパークご所属のおさるの親子さん。Kittens in Fushimi Inari Shinto Shrine, and a family of Japanese macaque in Iwatayama Monkey Park.

I was walking up Mt. Inari,

and encountered an adorable guardian of "O-tsu-ka", worshipping venues for individual families and groups.

"Hello, Kitty! How are you?"



Wow, more than one kitten!

But I just wondered they looked so little

Do they have their home or were they discarded?



I hope they are having nice lives with nice home and foods.

Same day, I climbed up another mountain in Arashiyama.

Look at a cute baby and mum.

They see us from outside of the human cage.



アイリスさ~ん、ブログ更新お待ちしてますよ、という励ましの言葉を頂いて、

ほんまにありがたい事です。

継続は力なり、アイリス日記と修士論文、少しずつ頑張っていきますね。

皆様、お元気に、安全にお過ごしください。


  1. 2018/10/07(日) 13:42:42|
  2. 京 Fushimi, Kyoto
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kinfisher JAPAN主催 銀閣寺研修 楽しかったですね。

秋の訪れを感じる朝夕となりました。
皆様お元気にお過ごしですか?
今年の夏は台風や地震が続きましたね。
くれぐれも安全にお過ごし下さい。

この度の銀閣寺の研修では、
ご参加の皆様とお仕事中のガイディングや、
この夏の脱水の危険を避けるガイドさんの知恵など、
シェアさせて頂き、
誠に興味ぶかい学びの場となりました。
ご参加の皆様、本当にありがとうございました。

写真は前日の大雨をもろともせず、
すっくり立ってる向月台さん。

創建当時はなかった銀閣寺の向月台、
それが今では人の背丈ほどに成長しているのですね。
徳川時代の始めに、池をさらえた時のキラキラ輝く白川砂の固まりが基になったかも知れない事、
都名所図絵にはこんもり盛られた位な事、
明治の始めに今のようになった事など、
資料をたどると歴史のロマンが明らかになって素晴らしいわあ!



銀閣といえば、「わびさび」。
復原された漆の黒がまことに佳麗な銀閣のモデルを拝見すると、
義政公以来オリジナルを保っておられるからこその、
美意識かもですね。



黒い漆の銀閣との対照、ということで、
この度は白にゃんこさん(犬猫人2ご所属)の友情出演です。



  1. 2018/09/15(土) 17:18:08|
  2. 2018 seminar& speech

Thank you for participating my survey titled "How surgical masks used daily in Japan influence non-verbal communication".(Until August 31)通常の更新はスクロールして下さいませ!

I will be very happy if you can participate my survey for my master thesis. 
Thank you very much, and have a nice day!
Great thanks to SIETAR friends to visit my weblog and participate my survey!
日本に留学や滞在、観光に来られた外国人の方への調査です。
日本語と英語で書かれています。(revised on May 16)
This survey is for non-Japanese students, residents and tourists in Japan.
It is written in Japanese and English. ➡How surgical masks influence non-verbal communication

日本にお住まいの方、日本語での調査です。
おかげさまで電子アンケートはあと10名さまほど受付られる容量になりました。
調査にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。
貴重なデータ、大切に分析させていただきます。
心より感謝いたします。
This survey is written in Japanese. ➡マスクについて 
いっぱいになる前には必ずお知らせしますね!
皆様、今日もお元気にお過ごしください。
  1. 2018/08/31(金) 06:16:13|
  2. 2018 survey
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kingfisher JAPAN ガイドの玉手箱 研修 (銀閣と哲学の道)お誘い The seminar for English-speaking tour guides in Summer, "The Silver Pavilion and the Philosophers' Walk"Workshop and field trip will be held on September 6, 2018. 通常の更新はこの下からみてね!

アイリスが講師を努めさせて頂くセミナーの概要です。
残暑を少しでも避ける為、午後から座学、その後夕方にかけて慈照寺銀閣、哲学の道を散策します。
お時間がありましたら、ぜひご参加下さいね。

日時 2018 年 9月 6日(木) 13時から18時 (12:20より入場可:ご持参のランチなどどうぞ)
会場 河二ガレージビル8階ホール 中京区河原町二条西入ル(河原町二条角のヤマザキディリーストア西隣)
交通:バス停京都市役所前下車すぐ
参加費用 8,000円( 8月末 日までにお振込が必要です。)
「わび、さび」について簡潔に語る事にもトライできるといいですね。
お問い合わせは、株式会社 Kingfisher 代表 須貝 由美子様のアドレス yumi@kingfisherjapan.com までお願いします。

皆様、良いお盆をお過ごしください。

  1. 2018/08/30(木) 16:31:16|
  2. 2018 seminar& speech
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残暑にフーフー言いつつ、南禅寺、水路閣、哲学の道のにゃんこあたりをぶーらぶら。Blue Bottle Coffee Kyotoも探検!

残暑厳しいですが、皆様夏のお疲れございませんか?

こちらは緑まぶしい南禅寺の山門です。

How are you in spite of this summer heat?

This is the "Sanmon" front gate of Nanzenji Zen Temple.



水路閣の上に上って、お水がゴーゴーと流れている所を見ていただくのが好きだったのですが、

通行止めになっていて残念!

I usually like to introduce this aqueduct more than 120 years old, which bring ample water from Lake Biwa to Kyoto city,
however the upper part (actually you can see the water) is closed now because of some cracks.



なんと120年以上前に建設された水路閣に割れ目ができてしまってたのですね。

調査をしておられるようです。

It's good to know the condition of cracks are not so bad.

We have to wait the investigation and repair works.



汗吹き出しながらの散策の後は、美味しい一杯立てのコーヒーが嬉しいですね。

Blue Bottle Coffee Kyotoさんをご訪問。

New coffee shop called "Blue Bottle Coffee Kyoto" opened near the temple.



南禅寺門前の美しい築100年以上の町家さんをリノベーション。

An more than 100-year-old "Machiya", Kyoto-style house was renovated to the coffee shop.



そうそう、動物さんの友情出演が後になりましたが、

おなじみ哲学の道の南のところ、フレンドリーなにゃんこさん達。

These adorable cats are seen at the south part of the Philosophers' Walk.



アンケートなどご参加くださった皆さん、つくづく感謝の思いがつのります。心よりおおきに!

I would like to express my great appreciation to the participants of my survey.
  1. 2018/08/26(日) 19:12:14|
  2. 左京区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

厳しい夏、7月の思い出。祇園祭の後祭船鉾さん。二条城と金閣寺のミストシャワー、天龍寺横の昇竜苑、豆政さんのかき氷、涼やかな天龍寺の蓮の花。「食のみやこ」丹後王国のマスコット、京太郎くん。

今年の夏はことのほか、自然環境の中で働くガイドにとっては、

暑かったり、豪雨だったり厳しいように思います。

皆様どうぞご自愛下さい。

出動する時には、水で濡らした綿のショールを巻いて首と肩にかけたりすると、

暑さの感じ方がちょっと違いますね。

人目を気にしないのがポイントです。

立派な船鉾!

後祭の鉾巡行は人出が少しゆるやかで、拝見しやすい感じがしますね。

しかしこの汗の出方、半端ありません。



二条城のお手洗いを出て、事務所の所に設置のミストシャワー!

ああ、ありがたや!



金閣の入口入った所、こちらも生き帰る思い、嬉しいおすわあ!



天龍寺から緑深い竹林をぐるっと回って、皆様思い思いの自由行動へ。

いつもは冷たすぎて食べる事はあまりないのですが、体内に暑さがこもった時には、かき氷がいいですね!

という訳で、嵐山の昇竜苑さんでほっこり。

豆政嵐山さんの美味しいイチゴ氷。



ああ、お池一面に蓮のお花が!

美しい天龍寺の蓮、良く見るとお池には大きい鯉さんがおられますね。



こちらは京丹波市、「食のみやこ」 丹後王国ご所属、京太郎くん。

「ぼく、暑くても乗馬体験のお世話、頑張ります。」

「ありがとう、京太郎くん。お背中、乗り心地良かったですよ。」

  1. 2018/07/31(火) 15:16:41|
  2. 祇園祭の頃 Gion Festival
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)

Author:アイリス 千代間 泉 CHIYOMA, Izumi (IRIS)
Welcome to the blog of Iris, a national-licenced tour guide (English) living and working in Kyoto.
I hope you enjoy my 'World Heritage Sites' visiting, Yoga practicing, Flower arrangements and encountering the animals in this blog.
My self-introduction is in Hi from Iris!.
I started my student's life in a graduate school from April 2017, majoring interpersonal communication and linguistics. I hope to keep sending useful information for guiding Kyoto with lovely animals.
Have a nice and happy trip to Japan!

こんにちは!アイリスです。
2006年4月より通訳案内士として京都、奈良、大阪など訪日外国人のお客様のご案内をしています。
お仕事中にほのぼの、嬉しく感じた事、下見やプライベートの旅行などで、ステキやわあ、と思った事、癒しの友情出演の動物達など「つれづれに」ブログにご紹介していきますね。
追記:
2017年4月より大学院学生として言語コミュニケーションの勉強をしています。その為お仕事は休業していますが、京都での良いトコ、素敵な出来事をお伝え致しますね。

皆様今日も健やかに、安全にお過ごしください!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索